2011年08月 の記事リスト

≪前月 |  2011年08月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどか「死ね」 QB「それが君のねが……えっ?」 まどか「死ね」 

カテゴリ:まどかSS

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 23:01:16.45 ID:g4HLD2Q50
まどか「つーかなに、『キュゥべえ』って。かわいいキャラぶってんじゃねーよ」 

QB「……」 

まどか「黙ってんじゃねーよ、おい。あー、マジで殺したい。ほむらちゃん、いつぞやみたいに内側から破裂させてよ」

さやか「杏子みたいな口調になってるぞ、まどか」 

杏子「あたしはここまで口悪くねーよ!」 

まどか「つーわけで、願い事決めたわ。インキュベータの絶滅ね。さっさと死ねやクズ」 

QB「ちょ、ちょっと待ってよ。そんなことをしたら新しい魔法少女が生まれなくなるし、穢れを溜め込んだグリーフシードの回収も……」 

まどか「じゃあ、過去と未来全ての時間軸においてインキュベータの絶滅ね。はい論破」 

QB「それは大きなパラドックスを抱えているよ。僕がいなければ君の願いが叶わない、しかし君の願いが叶えば僕はいない……」 

さやか「ま、まあまあ。まどかも、別のお願いを考えたら?あんまりそういう願い事は……」 

まどか「は?うっせー黙れよ、てめーが諸悪の根元だろうが。告る勇気もねえくせに男助けやがって」 

さやか「えっ……」 
関連記事
スポンサーサイト

キョン「ハルヒが普通の人間になった?」 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/08(金) 04:37:09.13 ID:WNWiwx4L0

古泉「はい、そのようです」
キョン「へぇ……よかったじゃないか」
古泉「いいえ、大問題です」
キョン「え?」

古泉「彼女は今まで、自分の願望を思いのままに実現していました」
キョン「まあそうだな。それのおかげでどれだけ俺が辛い思いを……」
古泉「ところが今は、それもできなくなった」
キョン「あぁ」
古泉「ということはつまり、彼女の周りに起きること全ては……常識の範囲内に収められるということです」
キョン「? なに、どういうこと?」
古泉「……徐々にわかると思いますよ」
キョン「え? あっ、おい古泉?」

関連記事

古泉「オナホール?ははっ、そんなのもってませんよ」 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 12:54:36.59 ID:c+Pxp2Aw0

キョン「いや、勘違いするな。アホの谷口が自慢そうにはなしてたから聞いてみただけだ」

古泉「ははっ。僕に聞くのは筋違いというものですよ」

キョン「まぁそうだろうよ」(こいつは女にモテそうな顔してるからな)

古泉「あんな破れやすい小物でモテない男が必死に自慰してるのを想像すると正直思うところがありますよね」

キョン「・・・ん?」
(なんで破れやすいって知ってるんだ?)

関連記事

もしもキョンとハルヒが幼馴染だったら 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/26(日) 02:06:26.54 ID:aVfjZLRE0

ハルヒ「ただの人間には興味ありません! この中に~」
キョン「……またやりやがった」

谷口「おいキョン。あの涼宮ってやつはなんなんだ?」
キョン「あいつはなぁ、昔っからああなんだ」
国木田「キョンと涼宮さんって小さい頃からずっと一緒なんだよね」
谷口「へぇ、幼馴染ってやつか」
キョン「厄介なことにな……だからいつも俺まで白い目で見られ」
ハルヒ「キョン! 部活見学に行くわよ! 着いてきなさい!」グイッ
キョン「あ? ちょっ、こら!」

谷口「……なんだろう……羨ましいけど羨ましくないような」
国木田「あぁ、なんかわかるかも」

関連記事

ハルヒ「こういうまったりする時間もいいものよね」 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/23(木) 05:08:54.14 ID:ogy9xspR0

キョン「…」
ハルヒ「ねぇ」
キョン「…」
ハルヒ「ちょっと」
キョン「……んn」
ハルヒ「なに勝手に寝てるのよ! 起きなさいよっ」バシバシ

キョン「お、おう。寝てないぞ、寝てない」
ハルヒ「うそつき」
キョン「……ふぁっ」
ハルヒ「もう。事が終わればすぐにそれ? 最低よあんた」
キョン「違う違う、今日あんまり寝てなかったから……」
ハルヒ「うそつき。昼間沢山寝てたって言ってたじゃない」
キョン「……ごめん」
ハルヒ「最初からそうやって謝ればいいの。まったく」

関連記事

ハルヒ「眠れない夜ってのもあるわけじゃない?」 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/17(金) 04:51:27.33 ID:ybi9NC7q0

キョン「……だからって俺を巻き込むなよ」
ハルヒ「いいじゃない! 起きてたんだし」
キョン「起こされたんだ、お前の電話でな」

キョン「何時だよ今……うわっ、二時とか」
ハルヒ「うふふ、真っ暗ね!」
キョン「声がでかいって。もう少し静かにしろ」
ハルヒ「いちいちうるさいわねー」
キョン「そっくりそのまま返してやるよ」
ハルヒ「ほら、早く降りてきなさいよ」
キョン「……着替えるからちょっと待ってろ」
ハルヒ「五秒以内!」
キョン「だからうるさいって!」

関連記事

ハルヒ「うぃっきしっ」 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/06(金) 04:33:43.02 ID:3j9nJmqt0

キョン「?」
ハルヒ「ん」ズピー
キョン「風邪か」
ハルヒ「くしゅっ!」
キョン「風邪だな」

ハルヒ「違うわよ」クシクシ
キョン「風邪だろ?」
ハルヒ「花粉症よ。かふんしょ、くしゅっ!」
キョン「あぁ」
ハルヒ「うー、目がかゆいー」クシクシ
キョン「ほら、かくなって。長門、窓閉めてやってくれ」
長門「…」コク

関連記事

ハルヒ「バレンタインね、キョン」 

カテゴリ:ハルヒSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/17(火) 04:58:59.83 ID:p5H0epjZ0
キョン「? あぁ、そうだな」
ハルヒ「そうだな。って、なによ興味なし?」
キョン「別に」

ハルヒ「興味ないわけないわよね。男の子なんだし」
キョン「だから、別にって」
ハルヒ「あんた今日登校するの早かったわよね」
キョン「…」
ハルヒ「いつもギリギリに来る癖に、あたしが教室についたらもう居た」
キョン「……そ、それは」
ハルヒ「なにか期待したんでしょ? したんでしょ~?」
キョン「お前だって、俺の次に来たじゃないか。二番目に」
ハルヒ「!」
キョン「いつもあんな早く登校してるのか」
ハルヒ「そそっ、そうよ! あ、あたしは朝は早いの!」
キョン「そうか」
関連記事

キモオタ「イケメンはキモイでござるwww」幼女「そうなのー?」 

カテゴリ:男女SS

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 19:29:43.42ID:fZJnFHReO
キモオタ「ヌホホホwwww」 

幼女「ねぇねぇ、お腹すいちゃったよぉ」 

キモオタ「御意wwww御意でござるよwww」 

幼女「オムライスがいいなぁ」 

キモオタ「把握したでござるwwww」 
キモオタ「おっと失敬wwアニメのキャラフェアがあるのでコンビニに寄らねばならないでござるwwww」 
関連記事

サキュバス「ただいま~」 

カテゴリ:未分類

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 14:27:24.27 ID:BUr8B/nw0
男「おう、おかえりー」 

サキュ「あぁー今日もあちかったよぉ~」 
サキュ「ご飯出来てる?」 

男「うーんまだ作ってないわ」 

サキュ「え~じゃあお風呂はいる」 

男「あー風呂も沸かしてないんだわ」 

サキュ「なんにもできてないじゃん!」 
サキュ「しょうがないから男食べちゃうぞ♪」 

男「はいはいワロスワロス」 
関連記事

まどか「うわっ…マミさんのお気に入りのティーカップ割っちゃった」 

カテゴリ:まどかSS

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:55:33.73ID:AAaA41vx0
まどか「やっちゃった…」 

杏子「お、落ち着けよ!ま、まだ割れたと決まったわけじゃ…!」 

まどか「そ、そうだよね!ただ床に落ちて、ティーカップが何十にも分裂しただけだもんね!」 

さやか「それを割れたって言うんだよ、まどか」 

まどか「と、とにかく片付けなきゃ!マミさんが買い物から帰ってくる前に!」 

杏子「お、おう!」 

さやか「素直に謝った方がいいと思うけど…」 
関連記事

品川「あれ~?紳助さんじゃないっすかwwww久しぶりっすww」 

カテゴリ:未分類

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/24(水) 16:18:23.70ID:xwMVtsrW0
紳助「お、おう…!なんや品川やないか」 

品川「ご無沙汰してます~wwwww」 

紳助「・・・・」 

品川「あれ?紳助さん芸能界やめてもう2年ぐらいでしたっけ?ww」 

紳助「せやな・・もうそんな月日経ってんねんか」 

品川「てゆうか紳助さん今なにしてんスか?wwww僕紳助さんが辞めたあとヘキサゴンの司会になっちゃいましてねww視聴率20パー越え当たり前なんすよwwwで、なにやってんすか?」 

紳助「・・べ、弁当作りや・・」
関連記事

南千秋「藤岡大丈夫か!? 股間がこんなに腫れてるぞ!」 

カテゴリ:みなみけSS

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/16(日) 15:45:32.46 ID:R7CiWoF00
俺は今日も南の家に遊びに来ていた

それにしても南は俺の気持ちに気付いてないのかな?

さすがにこれだけ気付いてもらえないというのはなかなか堪えるな

いままでいろんな女の子に告白されてきたけど南一筋だったから断ってきたんだけど、もったいなかったかな?
 chiaki
関連記事

夏奈「年頃なのです。」 

カテゴリ:みなみけSS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/04(日) 02:16:55.23 ID:F+gDg4530
夏奈「んあー……」ごろごろ

夏奈「なー春香ー。」

春香「なーに?」

夏奈「春香はさ……恋したことあるか?」

春香「えっ?……こ、恋?」

夏奈「うん。恋。」

春香「そ、そうね……し、したことあるようなないような……」

夏奈「なんだそれー。」

春香「……か、夏奈はどうなの?あ!もしかして今してるとか?」

夏奈「なにを?」

春香「だから恋。」
20091700012
関連記事

夏奈「長女の行き遅れが心配です」千秋「まぁ…な…」 

カテゴリ:みなみけSS

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/23(水) 00:16:10.80 ID:Xa/WT4hO0
夏奈「おーい春香、つまみがなくなったぞー」

春香「あら、もう?材料も無いし…じゃあ何か買ってくるわね」

夏奈「軽いもので構わないから」

千秋「春香姉さま、ご一緒します」

春香「あら、そう?でも大丈夫よついでに済ませたい用事もあるし」

夏奈「だってさ」
 minami_haruka_001
関連記事

吉野「うわーマコちゃんこんなので感じちゃうんだ、変態だねー」 

カテゴリ:みなみけSS

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/14(日) 10:20:52.54 ID:eC6cOEOf0
?とある倉庫?

マコちゃん「う・・・・なんだココは・・・一体どこなんだ!?」 ジタバタ

マコちゃん「な・・・なんで俺はイスに縛られてるんだ!」 ジタバタ

ガチャ

マコちゃん「だ、誰だ!?」

吉野「ふふっ。グッドモーニング、マコちゃん。」

マコちゃん「よ、吉野!?」
img_1031291_37025610_0