2012年10月 の記事リスト

≪前月 |  2012年10月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P「気づいたらやよいと同棲してた」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 01:33:57.57 ID:0P5GuJ1w0

はい



関連記事
スポンサーサイト

貴音「あなた様あなた様」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 00:06:39.67 ID:wiKH8sQ9O

貴音「あなた様あなた様」クイクイ

P「なに?」チラッ

貴音「アイスクリームが美味しそうです!」ニコニコ

P「そうだな」カタカタ、カチカチ

貴音「あなた様あなた様」クイクイ

P「なに?」チラッ

貴音「あれ…食べてみたいです」

P「どうして?」

貴音「美味しそうではありませんか」

P「じゃあ食べておいで?」

貴音「…むぅ」

貴音「あなた様とでなければ…味など致しません」プイッ



関連記事

関連タグ:アイマスSS

妹「一発千円でどう?」 

カテゴリ:未分類

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 04:56:11.02 ID:on7tHd6w0

妹「はー・・・今月お金使いすぎてピンチだなーどうしよっかー」

妹「そういえばあいつ最近バイト始めてたなぁ・・・」











妹「・・・いいこと思いついちゃった」ニヤニヤ





このSSは未完です!
関連記事

関連タグ:エロSS 未完SS

P「律子と五人」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 00:40:28.32 ID:DEx0XD7Z0

代行



関連記事

関連タグ:アイマスSS

P「あべこべ?」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/14(土) 00:03:32.30 ID:pVZqf2HI0

P「しまった…事務所で寝てしまった。皆はもう仕事終わったのか?」

ガチャ

亜美「兄ちゃん仕事終わったよー」

響「ふぅ。今日は疲れたぞー」

真美「私も終わったー」

伊織「今日も完璧にこなしたわよ。これでランクも上がりそうね。にひひ」

P「皆お疲れ様(まだ眠いな…コーヒーでも入れよう)」

亜美「油断大敵だよ!兄ちゃん!おしりタッチィ~」サワッ

P「ん?」

亜美「あ、あれ?」


関連記事

関連タグ:アイマスSS エロSS 神SS

P「なんだこの数字?」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 15:26:04.32 ID:daJFdjMo0

土曜日

小鳥(29)「数字がどうかしたんですか?」

P「い、いえ。なんでも……。」

P(音無しさんの年齢は確か…)

小鳥(29)「今、失礼なこと考えてませんか?」

P「ばれましたか」

小鳥(29)「本当に考えていたんですかー!?やめてくださいよもー」キャッキャ

P「冗談ですよ、冗談」ハハハ

千早(6)「事務所に着たらプロデューサーと事務員がイチャイチャしてました。」

P「ろくぅうう!?」


関連記事

関連タグ:アイマスSS

P「気が付いたら響が布団に潜り込んでた」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 06:36:23.36 ID:QcPohTqa0


P「……んっ……?」

響「すぅ……すぅ……」

P「……響か……」

P「狭いから離れてくれ」

響「……んー………」

P「……もういいや……寝よ……」

P「………」




P「え?」

P「なんで響が俺の家にいるんだよっ!」

響「んん……うるさいぞ……」


関連記事

関連タグ:アイマスSS

P「アイドルのオシッコが飲みたい」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/08(月) 16:17:03.85 ID:gGn0YEnM0

P「飲尿健康法ってあるじゃないですか」

小鳥「はぁ……」

P「いやね、前からオシッコに興味がありまして、どうせ飲むなら女の子のを飲みたいなと」

小鳥「それなら私のオシッコを」

P「それは遠慮します。もっと若い、十代の娘のしぼりたてを飲みたいのです」

小鳥「ピヨ……」

P「あー、どこかにオシッコ飲ませてくれるアイドルはいないかなー」

小鳥「さすがにいないと思いますよ」

P「そこを何とかしたいと思ってこうやって知恵を絞ってるんですよ」

小鳥「その知恵を仕事に活かせばいいのに……」

P「全く!小鳥さんらしくないですね!もっとノリノリで行きましょうよ!」

P「理想はスジに口を押し付けての直飲みだが……さて、どうしたものか」


関連記事

関連タグ:アイマスSS 閲覧注意

ほむら「普通の時間軸に来てしまったわ」 

カテゴリ:まどかSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 21:07:11.42 ID:CzoBfcC60

ほむら「鹿目まどか、そいつから離れなさい!」

まどか「でも… この子、ケガしてるんだよ」

ほむら「どうしても放さないというのなら…」

さやか「お~い、まどか! こんなとこにいたんだ」

さやか「ん、なに持ってんの? ねこ?」

まどか「そうみたい、なんだけど…」

ほむら「いいから早く放しなさい!」

さやか「そうだよ!」

ほむら「えっ」


関連記事

関連タグ:まどかSS

P「悪いことをしたらお尻をたたくことにした」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/10(火) 18:28:42.51 ID:XFhiBf4Y0

小鳥「!?」ガタッ



関連記事

関連タグ:アイマスSS 閲覧注意

P「鳥居処」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 20:28:26.37 ID:o9KAO4c2P

小鳥「え? 鳥居処、ですか? 聞いたことないですね……」

P「なんでも大きな鳥居がある神社の近くにあるそうでそう名づけられたとか」

小鳥「……食べ物屋さんか何かですか?」

P「あ、えっと、最近これと言って大きな仕事もないので何かないかと探してたんですけど」

P「ちょうど近所の児童養護施設からお呼びがかかって。どうか暇な時でいいから遊びにきてくれないか、と」

P「こういうところで顔を増やしておくと意外と効果が合ったりしますから」

P「そういうわけでそこにちょこちょこと行ってもらってるわけなんです」

小鳥「なるほど、それはまたいいところを」

P「あ、ごめんなさい話がそれちゃいました。えぇと、今日は春香が行ってるんですけど見てきてもらえませんか?」

P「たまに子供にくっつかれて困ってたりして、仕事があるんですよねこの後」

小鳥「あらあら、でも春香ちゃんは子供たちに好かれそうですもんね~」

P「えぇもうそれはそれは。かなりの人気みたいで、本人も気に入ってくれて作戦は成功! って感じですよ」

小鳥「わかりました、そういうことなら行ってきますね」

P「すみません。お願いします」


関連記事

関連タグ:アイマスSS

春香「プロデューサーさんアイドルパワーですよ、アイドルプァワァ―」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 21:21:12.92 ID:ry+EGzGn0

P「は? アイドルパワー?」

春香「はい! 今月もやってきました、アイドルバトルですよー」

P「アイドルバトル? なんだそれ?」

春香「はい、アイドルで殺しあいます」

P「ほう」

春香「アイドルのみが持つ力、『アイドルパワー』を使って、レッツバトルです♪」

P「アイドルバトルってのは初めて聞いたし、当然『アイドルパワー』なんて物も初めて聞いたんだが」

春香「えー、本当ですかプロデューサーさん!?」

P「うん」



関連記事

関連タグ:アイマスSS 閲覧注意

鈴羽「おーっす、岡部倫太郎ー。勝手にお邪魔してるよー」 

カテゴリ:シュタインズゲートSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/19(火) 23:13:50.36 ID:ZJagcJzT0

岡部(鈴羽の行っていたSG世界線に辿り着いたのかは分からんが…まゆりも紅莉栖も死なずに9月を迎える事ができた…)

岡部(これから先も何事もなく過ごせればいいが……ん?ラボの鍵が開いている…誰か先に来たのか?)ガチャ

鈴羽「おーっす、岡部倫太郎ー。勝手にお邪魔してるよー」

岡部「……何…だと」



関連記事

関連タグ:シュタゲSS

P「明日はクリスマスか…」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 01:21:44.98 ID:ttONp/ho0

P「あぁ…なんでそんな日にかぎってオフなんだ…」

P「社長も変な気を回してくれなくてもいいのに」

P「まぁ、もういいや今日は寝よ」

P「明日はTSUTAYAにでも行ってこよ」



関連記事

関連タグ:アイマスSS

アムロ「ガンダム女子会……?」 

カテゴリ:未分類

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 21:22:12.59 ID:Y0ltCEnp0

アムロ「なんだそれは」

シャア「噂によると、ガンダムの女子達が集まって色々やっているらしい」

ブライト「まんまじゃないか」

アムロ「……女子って呼べる人種がどれだけいるんだか」

シャア「だからだアムロ、こっそり見に行かないか?その貴重な女子会とやらを!」


アムロ・ブライト「………」


シャア「……なにか、言いたい事がありそうな目をしているな」

アムロ・ブライト「……別に」



関連記事

関連タグ:ガンダムSS 女装SS

千早「できました」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 12:30:24.45 ID:+aP3AM2T0


P「なにが?」

千早「お腹、触ってください 」

P「………」

千早「ほーら、パパですよー」

P「っ?!」

千早「私……もっと頑張ります」

千早「いい奥さんになれるように……いいママになれるように…」


関連記事

関連タグ:アイマスSS

P「最近やよいのパンチラが激しい」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:48:53.67 ID:rZIpM1rLO