スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P「ちーちゃんと呼んだり呼ばなかったりする」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 19:45:42.61 ID:VUqhVpzg0

千早「おはようございます」

P「ああ、おはようちーちゃん」






千早「えっ!?」

P「ん? どうした、千早」

千早「い、いえ……何も」

千早(聞き間違い……?)


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 19:49:17.27 ID:VUqhVpzg0

P「今日は千早はオフの筈だけど、どうしたんだ?」

千早「仕事のことでプロデューサーに相談したくて」

P「そうか、ちーちゃんは真面目だなぁ」

千早「!?!?」



P「おーい、千早?」

千早(聞き間違いじゃない……ち、ちーちゃんって…)


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 19:55:18.15 ID:VUqhVpzg0

千早「その……プロデューサー」

P「うん」

千早「何のつもりでしょうか……」

P「何が?」

千早「さっきから、ち…ちーちゃんと呼ぶのは」

P「うん?」

千早「え?」

P「そんな呼び方、してないぞ」

千早「な……っ!?」

P「変なちーちゃんだなぁ」

千早「そ、それです!」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:03:18.95 ID:VUqhVpzg0

P「とにかく落ち着け千早」

千早「だから……ちー…」

P「そんな呼び方はしていない、だろう?」

千早「そう…ですね」

P「まあ誤解も解けたことだし、本題に戻ろう」

千早「これなんですが…」

P「まあ、これはだな」



千早(やっぱり私の気のせいだったのかしら……)


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:07:53.08 ID:VUqhVpzg0

千早「私としては……これはこうした方が」

P「でも、千早の持ち味を生かすためには……この方が」

千早「……そうですか」

P「まあ、ちーちゃんのやりたいようにすればいい」

千早「!?」

P「あと、ここの部分なんだけど……」

千早「ぷ、プロデューサー!」

P「どうした」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:16:56.44 ID:VUqhVpzg0

千早「やめて下さい!」

P「せっかくの大きな仕事なのに、やめるのか?」

千早「そうではなくて……」

P「本当に今日はどうした?」

P「なんと言うか……いつもの千早らしくない」

千早「すみません……」




P(ちょろい…そして楽しい)


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:24:03.33 ID:VUqhVpzg0

P「まあ、少し疲れてるんだろう」

P「リフレッシュに何か食べに行くか?」

千早「そうですね」

P「決まりだな……千早は何が食べたい?」

千早「何でも、いいです」

P「そうか……うーん」

P「パスタでいいか?」

千早「はい」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:32:03.24 ID:VUqhVpzg0

……




千早「カルボナーラ……ボロネーゼ…」

P「決まったか、ちーちゃん」

千早「きまっ……!?」

P「あ、すいません…カルボナーラとボロネーゼを」

千早「プロデューサー!」

P「いや、どっちも食べたそうだったから」

P「そうしたら半分ずつ食えるだろ?」

千早「そ、そうですね……」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:40:31.68 ID:VUqhVpzg0

P「……うん、うまい」

千早「……」

P「口に合わなかったか?」

千早「いえ、美味しいです」

P「無理はするなよ、千早」

千早「はい」



千早(ちーちゃんって呼ばれるのを期待してるなんて言えない……)


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:49:36.27 ID:VUqhVpzg0

P「ふい~食った食った」

千早「……」ゴソゴソ

P「俺のおごりでいいぞ」

千早「そんな、悪いです」

P「まあまあ、いいからいいから」

千早「あ、ありがとうございます」

P「千早と食事できるなら安いもんだ」

千早「……そうですか」

千早「……」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 20:56:26.25 ID:VUqhVpzg0

P「さて、俺は事務所に戻るけど……千早はどうする?」

千早「……今日はもう帰ろうかと思います」

P「そうか」

千早「はい」




P「じゃあ、家まで送るよ」

千早「……」

P(テンション低い……)


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 21:00:33.38 ID:VUqhVpzg0

P「さ、着いたぞ」

千早「……お疲れ様です」

千早「今日は色々とすいませんでした」

P「よくわからんが気にするな」

千早「……」


P「じゃあお疲れ様、ちーちゃん」

千早「!!」

千早「はいっ!」


おしまい


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 21:03:03.49 ID:JyDnwxJC0

おいおいおいおい
ちょっと早いだろ


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 21:04:03.67 ID:UKPQTtP40

>>43
千早だけに
ち(ょっと)早(い)


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/14(金) 21:05:20.30 ID:cp2XCODc0

>>44
ばーか


関連記事
スポンサーサイト

関連タグ:アイマスSS

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。