スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杏子「母さ……あっじゃなくてマ、マミさん」 

カテゴリ:まどかSS

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 21:37:09.96 ID:8+nwmCOr0

マミ「ん?今なんて言ったのかしら?」ニヤニヤ 
9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 21:59:47.43 ID:jwWiwNTa0

マミ「」 

まどか「!!」 

さやか「!?」 

ほむら「・・・」 

杏子「やっ!違っ・・・!違うって!! 

    お、お菓子!お菓子って言ったんだ!!」アセアセ 



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:05:21.43 ID:jwWiwNTa0

杏子「お菓子、お菓子、ぉ菓子、菓子、菓ぁ子、母し、母しん、母さん・・・ 

    な!?な!?」 

マミ「///」 

まどか「あ、うん・・・」 

さやか「ま、まぁ・・・」 

ほむら「・・・」 



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:11:53.07 ID:jwWiwNTa0

杏子「いやぁ・・・呂律が回らなくて変な発音になっちまった 

    まいったまいった」 

まどか「ティヒヒ・・・」 

ほむら「・・・」 

マミ「///」 

さやか「ああ!あるある、なんか急に呂律が回らなくなって 

     変な言葉になること!!」 

杏子「だろ!?だろ!?」 



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:16:19.19 ID:jwWiwNTa0

杏子「・・・」 

さやか「・・・」 

まどか「・・・」 

マミ「///」 

ほむら「無理があるわね・・・」ボソッ 

まどか(ほ、ほむらちゃん!?) 

さやか(ほむら、ここでそれを言うか!?) 

マミ「///」フルフル 

杏子「~~~っ///」 



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:24:15.20 ID:sQeqO15w0

マ・・・ママさん・・・ 



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:25:04.70 ID:jwWiwNTa0

ほむら「杏子は確実にマミのことを『母さん』と言った・・・ 

     大体、菓子と母さんってどうやったら間違えるのかしら?」 

まどか「」 

ほむら「二つの言葉には関連性はないし、呂律が回らなくて言った言葉 

     にしては発声が明瞭すぎる」 

さやか「」 

ほむら「しかも本当に呂律が回っていなかった 

     としたらこの空気は何?普段の杏子ならこんな空気には・・・」 



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:35:45.65 ID:jwWiwNTa0

杏子「//////」ダッ 


ガチャバタンッ 


タタタタタタタッ・・・ 


さやか「あっ!きょ、杏子!?」ダッ 

まどか「杏子ちゃん!!」 

ほむら「・・・つまり、杏子はマミのことを常日頃から母さんだと認識・・・」 

マミ「やめなさい!!!」バンッ 

まどか「」ビクゥッ 

ほむら「・・・し・・・て・・・」ビクッ 



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:40:21.42 ID:jwWiwNTa0

マミ「鹿目さんは美樹さんと佐倉さんを追って」 

まどか「あ、え、えと・・・」オタオタ 

マミ「いいから」 

まどか「あ、はい」 


タタタタタタッ 


マミ「さて・・・」 

ほむら「・・・」ビクビク 



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:46:43.36 ID:jwWiwNTa0

マミ「あなた自分が何したかわかってる?」 

ほむら「・・・」 

マミ「答えなさい!なぜあんなことをしたのか!!」バンッ 

ほむら「うるさいわよ、巴マミ・・・近所迷惑だわ・・・」 

マミ「・・・」 


パァァンッ 


ほむら「っつ・・・」ドタッ 


マミ「はぁはぁ」 



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 22:56:21.49 ID:jwWiwNTa0

ほむら「うぅ・・・」ビクビク 

マミ「はっ・・・私、何てことを! 

   暁美さん!?大丈夫!?ごめんなさい!!いきなりぶったりして」 

ほむら「うぅぅ・・・ええ・・・」 

マミ「いきなり手を出したのは私が悪かったわ・・・ 

   でも、あんな態度・・・ダメよ?佐倉さん・・・泣いてたわ・・・」 

ほむら「・・・」 

マミ「どんな事情があるのか知らないけど・・・やっていいことじゃない・・・ 

   暁美さんは場の空気を和ませようとしてくれていたのだろうけどちょっとやりすぎよ!?」 

    



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:04:35.67 ID:jwWiwNTa0

ほむら「・・・んで・・・」 

マミ「え?」 

ほむら「なんでそこで杏子が出てくるの?」 

マミ「な、なんでって・・・佐倉さん・・・泣いてたし 

   いけないことだし」 

ほむら「いけないのは私でしょ?私が全面的に悪い・・・ 

    そうでしょ?」 

マミ「何もそこまで悲観しなくても・・・ 

暁美さんだってわざとやったわけじゃないでしょう?」 

ほむら「わざとっていったらどうする?わざと杏子のこと傷つけるために 

     やったって言ったら?そうしたら、そうしたら、杏子とか関係なく 

     私のこと怒ってくれる? 


     「お母さん」 



      



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:06:05.70 ID:DRrc5+QP0

なるほど 



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:08:09.74 ID:jwWiwNTa0

マミ「暁美さん!?あなた何言って・・・」 

ほむら「お母さん」ギュウッ 

マミ「あ、暁美さん!ちょっと!」 

ほむら「お母さん、お母さん、お母さん」スリスリ 

マミ「あなた誰かと勘違いして・・・!」 

ほむら「マミお母さん」ギュウウウ 

マミ「」 



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:19:01.92 ID:jwWiwNTa0

マミ「ど、どうしましょう・・・」 

ほむら「マミお母さん・・・私ね・・・ずっと病弱だったから誰も叱ってくれたこと 

     ないの・・・だから・・・だからね・・・」グスッ 

マミ「そっか・・・でもあんなことしちゃダメよ?何回も言うけど・・・ 

   佐倉さん、泣いてたし・・・佐倉さんが泣くなんてよっぽどよ?」ヨシヨシ 

ほむら「うん、ごめんなさい・・・お母さん・・・」キュッ 

マミ「もうしばらくこうしててあげるから・・・後で一緒に謝りに行こうね?」ポンポン 

ほむら「うん・・・わかった・・・」 



      



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:27:13.48 ID:jwWiwNTa0

ー公園ー 


キーコキーコ 


杏子「何だよ・・・ほむらのやつ・・・・・・お母さん・・・か・・・」グスッ 

さやか「ここにいたのか・・・杏子」 

杏子「!!」ゴシゴシ 

杏子「な、泣いてなんかいないからな!!」 

まどか「まだ何も言ってないよ、杏子ちゃん」 

さやか「いきなり家を飛び出したからびっくりしたよ」 

まどか「さ、戻ろう?杏子ちゃん」 



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:34:49.89 ID:jwWiwNTa0

杏子「で、でも・・・」 

まどか「ほむらちゃんならきっとマミさんに叱られてるから大丈夫だよ」 

さやか「え?マミさんって怒るの!?」 

まどか「うん・・・そうみたい・・・凄かった・・・」 

杏子「マミは怒ると恐いぞ、私も2、3回怒られたけど一週間は引きずるね、 

    正直泣くよ」 

さやか「そ、そんなに・・・」ゾワァ 

まどか「なんか戻るの恐くなってきちゃった・・・」 

さやか「私も・・・」 

杏子「私も・・・あの時の記憶が甦って・・・」 



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 23:38:17.41 ID:jwWiwNTa0

まどか「でも、私たち悪いことしてないよね」 

さやか「私もしてない」 

杏子「私は被害者だ」 

まどか「戻ろっか」 

さやか「そだね」 

杏子「ああ」 



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:09:33.70 ID:FpMk4kpf0

ーマミの家ー 

ほむら「ん、お母さぁん」スリ 

マミ「ふふふ、暁美さんは意外と甘えん坊なのね」ナデ 

ほむら「お母さん、名前で呼んでよ」 

マミ「それもそうね、ほむら」 

ほむら「えへへ、マミお母さん、暖かくて、良いにおい・・・」スンスン 

マミ「こら、ほむら、中学生にもなってこんな甘えん坊じゃみんなに笑われちゃうわよ?」 

ほむら「いいもん別に・・・」ギュッ 

マミ(可愛いわ・・・娘を持つってこんな感じなのかしら) 



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:11:14.01 ID:FpMk4kpf0

ーマミの家の玄関前ー 

まどか「さやかちゃん開けていいよ」 

さやか「何言ってんのよ、まどかが戻ろうって言ったんじゃんか! 

     まどかが開けてよ」 

まどか「そんなぁ・・・恐いよぉ」 

さやか「じゃ、杏子!」 

杏子「」フルフル 

さやか「これじゃあ埒があかないよ」 

まどか「さやかちゃん・・・」ジー 

杏子「さやか・・・」ジー 



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:16:04.12 ID:FpMk4kpf0

さやか「わかった!わかりましたよ!!やればいいんでしょやれば!!」 

まどか「さすがです!美樹さやか先生!」 

杏子「痺れるねぇ」 

さやか「はぁ・・・それじゃあいくよ?」 

まどか「うん・・・」ドキドキ 

杏子「おお」ドキドキ 


ガチャ 



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:21:35.00 ID:FpMk4kpf0

さやか「・・・」チラッ 

まどか「・・・」チラッ 

杏子「・・・」チラッ 


ほむら「お母さん、私、お母さんが好き 

     マミお母さんがだ~い好き!」ギュッ 

マミ「ふふ、お母さんも、ほむらがだ~い好きよ?」 

ほむら「えへへ、うれしいな」 

さやか「」 

まどか「」 

杏子「」 



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:25:36.33 ID:FpMk4kpf0

マミ「ん?」チラッ 

さやか「」ジィ~ 

まどか「」アワワ 

杏子「」ポカ~ン 

マミ「」 

ほむら「?、お母さん?どしたの?」チラッ 

ほむら「」 



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:30:55.58 ID:FpMk4kpf0

・ 
・ 
・ 
・ 
・ 
さやか「ほむら・・・あんた・・・」 

まどか「ほむらちゃん・・・」 

杏子「てめぇ・・・人のこと散々バカにしておいて!」 

マミ「ま、まぁまぁ、暁美さんもだいぶ溜めこんでたみたいで 

   だから・・・ね?許してあげて?佐倉さん」 

ほむら「・・・」ギュウ 

マミ「?」 

ほむら「なんで名前で呼んでくれないの?」 

マミ「」 



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:36:16.83 ID:FpMk4kpf0

さやか「」 

まどか「///」 

杏子「て、てめぇ!」ワナワナ 

マミ「ち、違うのよ?これはね?話せば長くなるんだけどね? 

   暁美さんには親がね?」 

ほむら「お母さん・・・名前・・・」ウルッ 

杏子「お、お」プルプル 

マミ「さ、佐倉さん!違うのよ本当に! 

   美樹さん!鹿目さん!助けて!」 

さやか「」(どうしよう) 

まどか「」(ほむらちゃん・・・) 



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:38:57.84 ID:FpMk4kpf0

   「お、お母さん!!」 

さやか「え?」 

まどか「!?」 

マミ「」 

ほむら「お母さん!な~ま~え~!」グイグイ 

杏子「お、お母さん///マミお母さん///」カアァァ 



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:41:38.98 ID:FpMk4kpf0

さやか「」 

まどか「」 


トコトコ 


ギュウッ 

ほむら「むっ・・・」イラッ 

杏子「マミ・・・お母さん・・・///」 

マミ「うそ・・・でしょ?」クラッ 



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:42:02.69 ID:fN2CPJNz0

すごく…いいです… 



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:46:15.44 ID:FpMk4kpf0

ほむら「マミお母さんは私のだから!!」グイッ 

杏子「違う!マミお母さんは私んだ!!」グイッ 

マミ「い、痛い」 

ほむら「私の!」グイイッ 

杏子「私の!」グイイイッ 

マミ「い、いいかげんにしなさい!!」 

ほむら「」ビクゥッ 

杏子「」ビクッ 

まどか「」ビク 

さやか「」ビク 



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:50:52.13 ID:FpMk4kpf0

マミ「私はどちらのものでもないわ!勝手に私物化しないでちょうだい!!」 

ほむら「ハイ・・・」シュン 

杏子「ウウ・・・」ジワッ 

まどか「こ、恐いね」ヒソ 

さやか「」コクコク 

ほむら「・・・」 

杏子「ウッ・・・ウウッ・・・」ポロポロ 

マミ「はぁ・・・全く・・・困った子たちね・・・」 



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 00:56:22.57 ID:FpMk4kpf0

マミ「ほら、おいでなさい 

   いつまでもしょぼくれてないで」 

ほむら「!!、お母さん!!」ダキッ 

杏子「あ・・・」 

マミ「何やってるの!?おいで?杏子」 

杏子「マミ・・・お母さん・・・」ポロポロ 



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 01:00:34.40 ID:FpMk4kpf0

マミ「よしよし」ナデナデ 

ほむら「お母さん・・・好き・・・」ギュウッ 

杏子「・・・」 

マミ「あら?杏子はお母さんのこと嫌い?」 

杏子「!、ううん、好き!大好き!!」ギュウウッ 

マミ「ふふ、ありがとう、私も杏子のこと大好きよ?」 

ほむら「・・・」 

マミ「もちろん、ほむらも大好きよ?」 

ほむら「!」ギュウウッ 

マミ「ふふふ」 



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 01:06:45.10 ID:FpMk4kpf0

さやか「うう・・・」ウズウズ 

まどか「さやかちゃん?」 


ダッ 


さやか「マ、マミお母さん!!」 

マミ「あら?美樹さん、あなたも? 

   いいわよ?おいで、さやか?」 

さやか「お、お母さん!!」ダキッ 

マミ「ふふ、いっきに3児の母になってしまったわ」 



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 01:09:57.91 ID:FpMk4kpf0

まどか(ど、どうしようこの展開・・・) 

ほむら「お母さん、今日ね?学校でね?」 

杏子「お母さん、今日の夕ご飯何?」 

さやか「お母さん勉強見て?」 

マミ「ふふふ、順番こよ?」 

まどか「うう・・・」 



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 01:16:06.74 ID:FpMk4kpf0

まどか「あ、あの!」(私には尊敬できるママがいる) 

まどか「マ、マ」(やさしいパパも、可愛い弟も・・・でも・・・) 


トコトコ 


まどか(マミさんの母性は私には耐えられそうにないです) 

まどか「マミお母さん!!」ダキッ 



                   おわり 



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 01:17:14.05 ID:FpMk4kpf0

終わりです。ありがとうございました。 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。