スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊波「寝ても覚めても」 

カテゴリ:WORKING!SS

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:13:07.49 ID:5DXaPj5aO
伊波「小鳥遊君のことばっかり考えちゃってるんだよ!?もーっ!」 

ぽぷら「伊波ちゃん……」 
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:16:40.27 ID:5DXaPj5aO
伊波「最近は夢の中にも小鳥遊君が出てきて……」 

ぽぷら「わあ、好きな人が夢に出てくるっていいね~」 

伊波「ぜ、全然良くないよぉ……」 

ぽぷら「えっ、何で?」 

伊波「だって夢の中でもドキドキしたり緊張しちゃったり、な、殴るのを我慢したりで疲れて……」 

ぽぷら「伊波ちゃん……」 
7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:19:58.35 ID:5DXaPj5aO
伊波「それにね、夢の中での小鳥遊君がひどいの」 

ぽぷら「ひどい?かたなし君が?」 

伊波「うん、例えば……」 

…… 

小鳥遊「伊波さん!」 

伊波「ふわっ!?な、何?小鳥遊君」 

小鳥遊「俺、伊波さんが好きです!」 


9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:25:30.20 ID:5DXaPj5aO
伊波「え?……ええええええええっ!?///」シュー 

伊波(い、いきなり何を言い出すの小鳥遊君!?で、でもうれし……///) 

小鳥遊「伊波さんの……伊波さんのちっちゃいおっぱいが、大好きなんです!」 

伊波「う、うん!私も小鳥遊君が……え?」 

小鳥遊「いつか山田に伊波さんの胸はすごく小さいと言われて以来、ずっと気にしていたんですけど……」 

伊波「む……ね……?」 


10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:27:05.40 ID:gEDWIF2L0
早く2期が見たいよな 


12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:29:23.56 ID:5DXaPj5aO
小鳥遊「伊波さんのおっぱいは最高ですよ!ちっちゃくてすごい可愛いです!」 

伊波「……」プルプル 

小鳥遊「ちっぱいには夢が詰まってますよね……素晴らしいですよ伊波さんは!」グッ 

伊波「た、小鳥遊君の……」プルプル 

小鳥遊「間近で見るとやっぱりちっちゃい!可愛い!」 

伊波「ばかーーーーっ!」バキッ 

小鳥遊「げふっ!?」 


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:33:10.05 ID:nvSE62Ld0
伊波さんにマウントポジションから殴られたい 


16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:34:02.92 ID:5DXaPj5aO
…… 

伊波「ちっちゃくないもん!」グスッ 

ぽぷら「そ、それは何ていうか……あはは……」 

伊波「これからおっきくなるんだよ~っ!」ユサユサ 

ぽぷら「そ、そうだよ伊波ちゃん、希望を捨てないで……あと私を揺さぶらないでええええっ」ガクガク 

伊波「ふえええええん」ユサユサ 


17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:38:21.26 ID:5DXaPj5aO
ぽぷら「ふええええええ」 

プルンプルン 

伊波「……」ユサユサ 

ぽぷら「い、伊波ちゃん?」 

タユンタユン 

伊波「……おっきい」 


18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:43:08.34 ID:5DXaPj5aO
伊波「」ズーン 

ぽぷら「ああっ!?伊波ちゃーんっ!?」 

伊波「小鳥遊君……ちっちゃい胸好きかな……あは……」 

ぽぷら「伊波ちゃん、それ夢なんでしょ!?戻ってきて~!」 

伊波「あは、あははは……」 


20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:46:27.22 ID:gYSpZNkr0
ぽぷらちゃんは至高の存在 


21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:47:03.15 ID:gO29nuI+0
たかいなが一番好きです 


23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:48:21.71 ID:5DXaPj5aO
…… 

伊波「ごめんなさい、取り乱しちゃって……」 

ぽぷら「もう大丈夫?」 

伊波「うん……何とか」 

ぽぷら「夢の中のかたなし君に惑わされちゃダメだよ?確かにかたなし君はちっちゃいものが好きだけど、女の子の胸についてどうこう言うような無神経な子じゃないよ!」 

伊波「そ、そうだよねっ!」 


27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:51:13.35 ID:5DXaPj5aO
小鳥遊「せーんぱい♪」ヒョイッ 

ぽぷら「あっ、かたなし君」 

伊波「ひっ」ビクッ 

小鳥遊「ああ、今日も先輩はちっちゃくて可愛いなあ」ナデナデ 

ぽぷら「ちっちゃくないよ!」 

小鳥遊「いえいえ、先輩はちっちゃいですよ!胸を張ってください、先輩はちっちゃ可愛い!」ナデナデ 


31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 23:54:43.32 ID:5DXaPj5aO
ぽぷら「も~っ!絶対におっきくなってやるんだから!」 

小鳥遊「そんなふざけた幻想、俺がぶち壊してみせますよ」 

ぽぷら「敵!?かたなし君は私の敵なの!?」 

ポーン 

小鳥遊「あ、呼ばれた。俺が行きますね」タタッ 

ぽぷら「うう……」 


36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 02:42:59.94 ID:WrUsURzeO
伊波「私空気……」ホロリ 

ぽぷら「まったく、かたなし君はデリカシーがないよ!とっても無神経な子だよ!」プンプン 

伊波「そ、そうだよね……あはは」 

ぽぷら「伊波ちゃんの男性恐怖症は少しずつ良くなってるのに、かたなし君のちっちゃいもの好きは全然治らないよね」

伊波「……」 

ぽぷら「えっ、どうしたの伊波ちゃん」 


40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 02:49:11.37 ID:WrUsURzeO
伊波「小鳥遊君は……あのままでいいんだよ」フッ 

ぽぷら「何で!?」 

伊波「……こんな夢を見たんだ」 

…… 

小鳥遊「店長!パフェ出来ましたよっ!」タタッ 

杏子「あー」 

小鳥遊「また食べたくなったらいつでも俺に行ってくださいね!」ニコッ 


43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 02:55:21.27 ID:WrUsURzeO
山田「小鳥遊さんが壊れました」オロオロ 

八千代「た、小鳥遊君……?」スラッ 

佐藤「伊波に殴られすぎたせいか?あと八千代、刀を抜くな」 

八千代「うう、杏子さんの世話は私の役目なのに……」シクシク 

佐藤「……」ナデナデ 


45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 03:07:38.68 ID:WrUsURzeO
小鳥遊「ああ、店長カッコいいなあ……背が高くて、頼りになる年上って感じで……」ウットリ 

ぽぷら「か、かたなし君……大丈夫?」オソルオソル 

小鳥遊「はい?……ああ、種島先輩ですか」チッ 

ぽぷら「えっ」 

小鳥遊「申し訳ないですけど、俺もう小さいものとか興味ないんで」 

ぽぷら「」ガーン 


49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:01:46.91 ID:HiI/S/xQ0
小鳥遊「俺はおっきくて強いものが好きなんですよ、ガキには用はありません」フイッ 

ぽぷら「そ、そんな……かたなしく……」 

小鳥遊「梢姉さん今日は来ないのかな~♪」ウキウキ 

ぽぷら「かたなし君のバカ~っ!」ワーン 

小鳥遊「ったく、うるさいなあ。これだから子供は」 

伊波「た、小鳥遊君!今のは種島さんに失礼だよ!謝らないと……」 


50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:08:31.75 ID:HiI/S/xQ0
小鳥遊「ああ、伊波さんですか」 

伊波「小鳥遊君、変だよ?あんなにちっちゃいもの大好きだったのに……」 

小鳥遊「……」チラッ 

伊波「な、何?」 

小鳥遊「……ちっさ」ハッ 

伊波「」ガーン 


51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:14:21.67 ID:HiI/S/xQ0
…… 

伊波「おっきいもの好きになっても小鳥遊君の眼中に私はいないんだよ!?」グスッ 

ぽぷら「伊波ちゃん……」 

伊波「ひっく、ぐす……」 

ぽぷら(ちっちゃいもの好きが治るって、おっきいもの好きになるわけじゃないと思うんだけど……) 

伊波「私、おっきくもないしちっちゃくもないし」シクシク 


53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:18:40.91 ID:HiI/S/xQ0
ぽぷら「伊波ちゃん、かたなし君は」 

伊波「……」ペタペタ 

ぽぷら「そんなひどいことを言う子じゃ……」 

伊波「ちっちゃくないもん!うわああああんっ」 

ぽぷら「結局そっちに行くの!?」ガーン 


54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:23:04.30 ID:HiI/S/xQ0
小鳥遊「先輩、伊波さん。お客さん増えてきたんでそろそろホールに……」ヒョイッ 

伊波「うえええええん」メソメソ 

小鳥遊「うわっ!?な、なんで伊波さん泣いてるんですか?」 

伊波「た、たか、小鳥遊君があ……」グスッ 

小鳥遊「俺!?えっ、俺なにかしましたか?」オロオロ 

伊波「ひっく、た、小鳥遊君は……」 


55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:28:57.74 ID:HiI/S/xQ0
小鳥遊「は、はい。何でしょう」 

伊波「おっきいのとちっちゃいの……どっちが、好き?」 

小鳥遊「はっ?」 

伊波「ねえ、答えて!」ガックンガックン 

小鳥遊「ゆ、揺さぶらないでくださいっ!そりゃ、ちっちゃいほうが好きですけどっ!」 

伊波「」ピタッ 


56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:31:40.57 ID:HiI/S/xQ0
小鳥遊「はあ、はあ……」 

小鳥遊(殴られなかった……奇跡?) 

伊波「そっか、えへへ……ちっちゃいほうが好きかあ……♪」 

小鳥遊「ええ、まあ……何のことかは知りませんが」 

伊波「もう小鳥遊君ってば……えへ、えへへへ///」ホワホワ 

小鳥遊「伊波さん?おーい」 


57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/26(金) 10:37:26.24 ID:HiI/S/xQ0
ぽぷら「……」 

佐藤「おい種島、さぼってないで料理早く持ってけ」 

ぽぷら「あっ、はーい。伊波ちゃ……」 

伊波「えへへへ……///」ホワホワ 

ぽぷら「……んはいいか。放っておこう」 

小鳥遊「伊波さん?忙しいんだから早く戻ってきてくださーいっ」ペチペチ 


おしまい 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。