スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャロ「アンリエットさんに部屋に一人で来てって言われましたー」 

カテゴリ:ミルキィホームズSS


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 01:23:14.74 ID:+rZ7h+4U0

シャロ「美味しい食べ物もなんでもくれるそうですー」

シャロ「代わりにベッドで一緒に寝ましょうって言われましたー」

シャロ「でもベッドで眠ることはないそうですー」

シャロ「百合がどうって言ってましたけどエリーさん、どういうことかわかりますか?」

エリー「え、えっと///」





頼んだ

s-20120205112213_141_1

人気ブログランキング




以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 01:43:31.36 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「でも寝るだけでごはんが貰えるなんてラッキーです!」

エリー「あ…あの、シャロ…?」

シャロ「約束の時間なので行ってきます!」ビシッ

エリー「ま、待って…」

シャロ「収穫だ!収穫だー!!」ガチャ バタン

エリー「あうぅ…」カアァ

ネロ「あれ、エリーどうしたの?シャロはー?」

エリー「大人の…階段を…昇っちゃう…!」

ネロ「はぁ?」


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 01:53:48.00 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「アンリエットさん、こんばんわです!」

アンリエット「…シャーロック・シェリンフォード」

アンリエット「…ここに来たということは…その」

アンリエット「…いい、と言う事なのかしら?」

シャロ「(胃袋の)準備はいつでもOK!ばっちこーいです!」

アンリエット「うふふ…ついにこの日がきましたわ…!」

シャロ「はうぅ~!おなかいっぱいご飯を食べれるなんて久しぶりですー!」


12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:02:22.00 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「アンリエットさん!はやく、はやくっ!」ピョンピョン

アンリエット(シャーロック…こどもだと思ってましたけど、積極的…!)ゴクリ

アンリエット「で、では…私のベッドに…」ドキドキ

シャロ「早くしないと食堂がしまっちゃいますー!!」

アンリエット「……へ?」

シャロ「は~や~く~!」

アンリエット(そ、そっち…!?くっ、ご飯で釣ったのが仇になりましたわ)

アンリエット(…まぁいいですわ、お楽しみは後にとっておくもの…!)

アンリエット「えぇ、行きましょうかシャーロック」ギュ


14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:10:58.34 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「……なんで手をつなぐんですか?」

アンリエット「いや…その、ほら夜の廊下は危ないですから…」

シャロ「あかり、ついてますよ?」

アンリエット「……………」パッ

アンリエット「行きますわよ…シャーロック……」スタスタ

シャロ「あぁん、待ってくださいー」

シャロ「アンリエットさん、歩くの早いですー」モタモタ

アンリエット「仕方がないですわね…私と手を繋いで歩きましょう」ギュ

シャロ「ありがとうございます!」

アンリエット(よし)


17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:20:54.35 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「本当に、本当になんでも食べていいんですか!?」

アンリエット「好きなものを頼みなさい…」

石流(なぜ、アンリエット様はシャーロックに塩を送るような事を…)

石流(…いや、深き慈悲の御心がそうさせるのだろう、あまりに食うに困るシャーロックを見かねて…)

石流(素晴らしい、なんと崇高な…!)ゾクゾク

シャロ「かまぼこくださーい!!」

石流「了解した」

石流「…アンリエット様もなにかお食べになられますか」

アンリエット「…シャーロック」

石流「は?」


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:27:39.59 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「おいしいですか?シャーロック」

シャロ「とってもおいしいですー!!」モギュモギュ

アンリエット「ふふ、そう」ニコッ

シャロ「ネロと、エリーさんと、コーデリアさんにも食べさせて…」

アンリエット「駄目よ」ギラッ

アンリエット「この事は、私と貴女だけの秘密…」

アンリエット「今夜は、貴方は私と二人きり…そうでしょう?」

シャロ「そ、そうでした…!」アセアセ

石流(私もいるのだが…)


22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:34:10.59 ID:AWoWEPpdO

さあ、ここからどうやってベッドに持ち込む


25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:36:03.54 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「で、でも…エリーさんに喋っちゃいました、ごめんなさい!」

アンリエット(エルキュール・バートン…まぁ彼女なら口外はしないでしょうし、大丈夫でしょう)

アンリエット(…でも)

アンリエット「イケない子ね…シャーロック…」

シャロ「ごめんなさい!アンリエットさん!」ビクッ

アンリエット「イケない子には…おしおきしなくちゃ…ね?」グイッ

シャロ「あっ」

アンリエット「来なさい」

シャロ「ま、待っ…!あぁう~…!」ズルズル


29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:43:32.73 ID:bUcOhU7Q0

アンリエットさんの部屋

アンリエット「……」ポイッ

シャロ「わぶっ!?」ドサッ

シャロ「ひ、ひどいです…まだかまぼこ残ってたのに…!」

アンリエット「そんなもの、またいくらでも食べさせてあげますわ」ギシッ

シャロ「あ、アンリエット…さん?」ドキッ

アンリエット「シャーロック…ひどい子ですわ」

アンリエット「焦らしに焦らして…そのうえ、私達の蜜月を他人に漏らすなんて…」

シャロ「み、みつげ…?よく分かりませんけどごめんなさい!」


31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 02:52:36.94 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「私、貴女とこうなる事をずっと夢見て待っていましたの…」

アンリエット「それこそ一日千秋…ですのよ」

アンリエット「ね…?だから、もういいでしょう?」ドキドキ

シャロ(わ、わたしと?待ってた?なにを?)

シャロ(あっ!?私とかまぼこを食べるのをずっと待ってたってことですね!?)バチコーン

シャロ「そ、それなら!言ってくれればよかったのに!」

アンリエット「え!?」

シャロ「私なら、(かまぼこなら)いつだって大歓迎ですよー!」

アンリエット「しゃ、シャーロックぅ…!」ジーン


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 03:01:06.73 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「あぁ!もう我慢の限界っ…!」ガバッ

シャロ「あっ!?」

アンリエット「シャーロック…!シャーロックっ…!!」スリスリ

シャロ「んっ…!あ、アンリエットさん、くすぐったいです…!」

シャロ「そ、それに…!」

アンリエット「?」

シャロ「おっぱいが…あたって…!」カアァ

アンリエット「あぁ…あててますの」

シャロ「えぇ!?」

アンリエット「別に…初めてさわったわけでもないでしょう?」ポヨンポヨン


35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 03:07:19.69 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「それは…そうですけどぉ…」カアァ

アンリエット「緊張してますの…?かわいいわね」

アンリエット「いつもと違ってしおらしい、困った顔…!そそりますわぁ…!」ゾクッ

シャロ「アンリエットさん…なんだか、おかしいですよぉ…」

アンリエット「貴女もおかしくなりましょう?」スッ

アンリエット「ん……」チュー

シャロ「むぐっ!?」ビクッ

シャロ(なっ!?あ、アンリエットさん!?)

シャロ「むぐ、んぅ…!ん、ぁ…!やぁ…っ!」

シャロ(アンリエットさんのべろがっ、絡んでっ)


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:23:03.41 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「………ふぅ」スッ

シャロ「あっ…!あ…」

シャロ「はじめて…だったのに」

アンリエット「あら、そうでしたの」

シャロ「ってなんで落ち着いてるんですかー!」

シャロ「ひどいですー!なんでこんな…」

アンリエット「今から細かい事でごたごた言ってると体が持ちませんよ?」

シャロ「……へ?」

シャロ「も、もしかして…まだやるんですか?」

アンリエット「ええ、もちろん」


83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:32:58.31 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「ふふ…夜はまだまだこれからですよシャーロック…」スリスリ

シャロ「あぅ…!あし、さわっちゃだめですぅ…」ビクンッ

シャロ「な、なんでこんなことするんですか…?」

アンリエット「言ったじゃない…私と寝ましょうって」

シャロ「……?」

シャロ「……………」

シャロ「えええええええ!?寝るってそういう意味だったんですかあああああ!?」

アンリエット「え!?今気づいたの!?」

シャロ「だ、だって…ご飯食べることしか考えてませんでしたー!!」

アンリエット「な、なんてこと…!」ガクッ


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:40:26.54 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット(シャーロックの食欲を利用した完璧な計画でしたのに…!)

アンリエット(何も気づいていないシャーロックをベッドに連れ込んで、心を掴んだ気になって…)

アンリエット(策士策に溺れる…ですわね)

シャロ「あのー…アンリエット、さん?」

アンリエット「…シャーロック」

シャロ「えっと…うーんと、その…」モジモジ

アンリエット「…もういいですわ、部屋にお帰りなさい…」ハァ

シャロ「い、嫌…です」

アンリエット「!?」


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:44:16.92 ID:jtaM3g/X0

寝る
の別の意味を理解できているシャロに感動した



89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:46:26.43 ID:jqKTP+Zp0

きっとエリーさんからそれとなく教わったんだよ


90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:46:40.99 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「あの…アンリエットさんは…」モジモジ

シャロ「その、私と…寝たいんですか?」

アンリエット「え…?」

シャロ「だ、だからぁ!私と…そういう事、したいですか?」

アンリエット「………!?」ゴクリ

シャロ「えっと…アンリエットさんが、そう思ってるんなら…」

シャロ「私…いいかな、って」

アンリエット「キマシタワーー!!!」ガタン

シャロ「ひぃっ」ビクッ


94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:52:45.37 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「シャーロックうぅぅぅぅぅ!!!」ダキッ

シャロ「ひゃああ!!」

アンリエット「い…いいんですのね?本当にいいんですのね!?」

シャロ「ちょ、ちょっと待ってくださーい!!」アセアセ

アンリエット「もう待てません!!」ガバッ

シャロ「ぎにゃああああああ」

アンリエット「あぁ…!シャーロックの肌、綺麗ね…」ウットリ

アンリエット「何度夢に見た事か…!私、寝る前のイメージトレーニングで毎日かかさず練習してましたのよ」

シャロ「うわぁ…」


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:53:47.83 ID:TEGOKRSt0

うわぁ・・・


96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:54:03.57 ID:F3BBeAQx0

突然素に帰んなよwwwwwwww


105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 09:58:00.70 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「な、なんでそんな…」

アンリエット「……好き、なんですもの」

アンリエット「仕方ないでしょう?貴女のことを好きになってしまったのだから」

アンリエット「名探偵の名を欲しいままにした貴女が…!ダメダメになってしまったあとの貴女も…!」

アンリエット「貴女と言う存在が私の心を逮捕した!!」

アンリエット「全部、全部大好きでたまらないのよ!!」

シャロ「……アンリエットさん」ドキッ

アンリエット「枕もとには貴女のぬいぐるみ配備済みですわ」

シャロ「うわぁ…」


107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 10:02:52.80 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「シャーロック・シェリンフォード!!」

シャロ「は、はいっ!?」

アンリエット「私を捕まえた責任は取ってもらうわよ…?」

アンリエット「それとも私じゃ駄目かしら…?」

シャロ「だめじゃないです!!」

シャロ「わ、私も…かっこいいアンリエットさんのこと…!」ドキドキ

アンリエット「シャーロック…!」

シャロ「流石にさっきのはひきましたけどぉ!!」

アンリエット「口に出さないで…」


111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 10:14:54.52 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「でも、私も!アンリエットさんのこと好きです!!」

シャロ「ダメダメになっちゃった私たちに、優しくしてくれたアンリエットさん…」

シャロ「かまぼこをいっぱい食べさせてくれたアンリエットさん…」

シャロ「そんなアンリエットさんになら…私…!」

アンリエット「シャーロック!」ギュー

アンリエット「う、うれしいですわ…!私、ずっと…!」

シャロ「シャロ、って…呼んでください」

アンリエット「シャロ…」


112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 10:28:45.54 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「シャロ…シャロ…!」ズズッ

シャロ「アンリエットさん…?泣いてるんですか…?」

アンリエット「いえ、これは鼻血です」

シャロ「なぜ!?」

アンリエット「だって、これから貴女の体を好きにできると思うと…」

シャロ「うぅ…優しくしてくださいね?」

アンリエット「保証はしかねますわね…」チュッ

シャロ「んー……」ギュー

シャロ(アンリエットさんのくちびる…あったかいです…)

シャロ(なんだか、安心します…)


118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 10:39:12.87 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「シャロ…脱がしますわよ…」スルッ

シャロ「は、はいぃ…」ドキドキ

シャロ(こ、こんなことになるなら着替えてくればよかったです…!)

アンリエット「ふふ…シャロは自分の体を触った事はあるの…?」モミモミ

シャロ「んっ…!そ、そんなのないですぅ…!」

シャロ「お、おっぱいだってっ…!さわったことなんてぇ…」

アンリエット「本当に?」フニフニ

シャロ「全部、アンリエットさんがはじめて…です…」カアァ

アンリエット「でも、ミルキィホームズの方たちは放っておかなかったんじゃなくて?」

シャロ「それって、どういう…?」


121 >>119ゲーム未プレイだったわ 2012/02/26(日) 10:45:08.04 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「だって、シャロはかわいいから…」

アンリエット「譲崎ネロが、エルキュール・バートンが、コーデリア・グラウカが…」

アンリエット「あなたに手を出さないか…気が気でなかったですわ」モミモミ

シャロ「み、みんなはそんな事しないですぅ!」

アンリエット「そうかしら?本当に?」チュー

シャロ「んあぅっ!?す、吸っちゃだめぇ…!」ビクッ

アンリエット「ミルキィホームズ、明智小衣、小林オペラ…」

アンリエット「何故こうも、私の周りにはライバルが多いのかしら?」ペロペロ

シャロ「ん、あぁっ!うぁあっ…!」


215 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 19:39:14.43 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット(シャロの胸…思ってたよりはありますわね)フニフニ

アンリエット(なんとなく、子供だと思って侮ってましたけど)

アンリエット(物凄いイケないことをしてるみたい…背徳的ですわ)

シャロ「んっ…ぅ、あうぅ…!」ビクンッ

シャロ「あ…アンリ、エット、さんっ」

シャロ「そんな…おっぱいばっかり、だめですぅっ…!」

アンリエット「シャロは胸を触られるのは嫌い…?」

シャロ「きっ…嫌いじゃ、ないですけどっ…!」

シャロ「おっぱいばっかり触られると…」

シャロ「つらい、です…」


218 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 19:46:15.24 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「辛いと言われても…」

アンリエット「どこがどう辛いのか、言ってくれないと分かりませんわ」

シャロ「うぅ…今日のアンリエットさん、いじわるです…」

シャロ「え…えっーと…」モジモジ

アンリエット「ほら、早く…」グリッ

シャロ「い、言いますからっ…触らないでくださいぃ…!」

シャロ「……アンリエットさんに、おっぱい触られると」

シャロ「触られてるのはおっぱいなのに…なぜか」

シャロ「おなかの中が、きゅんっ…てしてぇ…」

シャロ「わ、わたし…おかしくなっちゃいそうです…!」プルプル


225 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 19:59:49.74 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット「……で?」

シャロ「で?って…!」

アンリエット「それで、貴女は私にどうして欲しいのかしら?」

シャロ「そんなぁ…!」

アンリエット「口に出してくれないとと分かりませんわ…」

シャロ(うぅ…アンリエットさん、絶対分かっててやってます…)

シャロ(でも…)

シャロ(なんででしょう…今はアンリエットさんに触られてないのに…)

シャロ(おなかの奥が、へんなかんじ…ですぅ…!)ゾクゾクッ

アンリエット「さ、早く」


230 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 20:19:27.96 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「あ、アンリエット、さん…」

アンリエット「はい?」

シャロ「私、もう我慢できません…」

シャロ「私の…ここも、触ってくださいぃ…」

シャロ「じゃないと…私、わたしっ」ダキッ

アンリエット「…よく言えました、いい子ですわね」ナデナデ

シャロ「ん…」

アンリエット「ご褒美にたくさんいじめてあげますわ…」スッ

シャロ「あ…アンリエットさん…」


232 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 20:30:17.97 ID:bUcOhU7Q0

アンリエット(…シャロのここ、しっとりしてますわ)スリスリ

シャロ「あんっ…!うぅっ、んぅ…!!」ギュゥ

シャロ「あんり、えっとさ…!んぁぅっ!」ビクンッ

アンリエット「ふふ、恥ずかしがらずに声を出しなさい?シャロ」

シャロ「やぁ…!そ、そんなのできませんっ…!」

アンリエット(顔真っ赤にして、息を荒げて…かわいいですわ)

アンリエット(普段のシャロからは、想像もつかない顔)

アンリエット(私だけが見れる…私だけの物…!シャロ…!)

アンリエット「ほらほら、ずっとこのままで…いいのかしら」スリスリ

シャロ「い、いじわる…やだぁっ…!」グスッ


238 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 20:45:04.58 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「出しますっ、声出しますからぁ…!」

シャロ「アンリエットさん…!」ギュー

アンリエット(少しいじめすぎたかしら)

アンリエット「じゃあ…いきますわよ?」

シャロ「はやくぅ…!」ドキドキ

アンリエット「…………」グッ

シャロ「あっ…!んっ、くぅ…!!」

シャロ「アンリエットさんのゆびぃ…きもちいいですぅ…!」ガクガク

アンリエット(シャロの中…熱くてとろとろですわ)グイッ

シャロ「あんっ…アンリエットさん、もっとぉ…!」

アンリエット(…また鼻血でそう)


241 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 20:53:16.62 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「はぁっ…ん…、あぁんっ…!」グイグイ

アンリエット(シャロ…自分から腰をおしつけて)

アンリエット(細い腰…愛おしいですわ)

アンリエット(誰にも渡さない…私だけのもの…)

アンリエット「シャロ…愛してますわ」

シャロ「わ、わたしもっ…!アンリエットさんすきですぅ…!」ゼェゼェ

シャロ「キス…してくださいぃっ…」

アンリエット「…っ!シャロっ…!」ガバッ

シャロ「アンリエットさん、アンリエットさん!!」ギュー

アンリエット「シャロぉー!!」

シャロ「アンリエットさーん!!」


245 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 21:11:50.80 ID:bUcOhU7Q0

……

シャロ「………うぅ」グッタリ

アンリエット「大丈夫ですか…シャーロック」ツヤツヤ

シャロ「大丈夫ですぅ…」ヘロヘロ

アンリエット「体中よだれだらけ…」フキフキ

アンリエット「ちょっと無茶しすぎたかしら…」

シャロ「えへへ…でも私は好きですよー、よだれー」ニコッ

アンリエット「……?」

シャロ「おなか空きましたぁー…」グウゥゥゥ

アンリエット「そうね…かまぼこでも食べに行きましょうか」


246 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/26(日) 21:12:13.83 ID:bUcOhU7Q0

シャロ「……アンリエットさん」

アンリエット「なにか?」

シャロ「また、アンリエットさんのお部屋に来てもいいですか?」

アンリエット「……えぇ、いいですわ」

アンリエット「かまぼこ用意して待ってますから」

シャロ「えへへ…」

シャロ「また、シャロって呼んでくださいね」



石流「究極にして至高…美しさの頂、桃源郷はここにあったのか…」

根津「はぁ?俺にも分かるように説明しろよっ!」

二十里「一番美しいのはこの僕!!エキサイティング、マーベラス、ビューティフォートゥエンティー↑!!!!!」ヌギッ


おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。