スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内田「ねーチアキー、トイレ貸してー」 

カテゴリ:みなみけSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:12:17.62 ID:cS20CImz0

千秋「いやだ」




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:13:11.75 ID:cS20CImz0

内田「な、なんで~?」

千秋「今水流れないんだよ」

内田「それなら私小さいほうだから……」

千秋「だめだ。臭うだろ」

内田「う~……」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:13:52.32 ID:cS20CImz0

30分後

内田「んっ……」

内田(そろそろやばい……!)

内田「ね、ねえ!チアキ!」

千秋「だめー」

内田「ん~~~~!!」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:14:33.00 ID:cS20CImz0

1時間後

内田「も、もうだめ~!」ダッダッダッ

千秋「こら!だめだ!」グイ

内田「な、なんで……!」

千秋「だめなものはだめだ!」

内田(トイレはこんなに近くあるのに……!)

千秋「……そんなにしたいか……?」

内田「!……う、うん!」

千秋「そうか……じゃあ……」

千秋「……これにしろ」つバケツ


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:16:29.90 ID:cS20CImz0

内田「は……?」

千秋「だからこのバケツにしろって言ってるんだよ」

内田「え……」

千秋「さっき言ったろ?今水流れないんだよ」

内田「だからって……」

千秋「早くしろ。それかこのままもらしちゃうか?」

内田「わ……わかった……」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:18:27.51 ID:cS20CImz0

千秋「……」

内田「……」

千秋「……」

内田「……あ、あの~……」

千秋「何だどうした?さあ早く脱げ早くだせ」

内田「目の前にいられるとすごくしづらいんですが……」

千秋「うるさい!口答えするな!」カッ!

内田「ひっ……!」ジョ

内田(ちょっと漏れちゃった……!もう無理!)


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:20:46.04 ID:cS20CImz0

内田「んぅ……!」フルフル

千秋「……やっぱりトイレでしてよし……」スッ

内田「んぇ!!」

内田「も、もう無理!バケツ返して!」グイ

千秋「!」

千秋「うわーーー!!地震だー!!」ガクンガクン

内田「ちょ……!……!」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:25:53.24 ID:cS20CImz0

内田「あっ……あっ……やっ……」チョ……チョロ……

千秋「お……」

内田「あっ、つ……やっ……だめぇ……!」ジョロロロ……

千秋「……」

内田「み、だめ……!み、ないで……!やっ……!」ジョー……

内田「あ……んぅ……!」ジョロロロロロロ

千秋(長いな……あんだけ我慢したんだからそりゃそうか……)

内田「ふ……あっ……」チョロロ……

千秋(おー、終わったか?)


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:31:09.80 ID:cS20CImz0

内田「……う、うぐ……」

千秋「おい内田」

内田「な、んで……こんな、うっく……ことしたの……?」

千秋「なんのことだ?」

内田「な、なんのことって……ひぐ……」

千秋「地震で足元がふらついてたから仕方なかったんだよ」

内田「地震なんて、きて、ないよ……うぇ……」

千秋「そんなことよりどうするんだこれ」

ビチャビチャー


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:33:55.77 ID:cS20CImz0

内田「う……」

千秋「なあ……」

内田「ご、ごめんなさい……」

千秋(……これで『おもらしした内田の泣き顔を拝む』という目標は達成されたわけだが……)

千秋(なんだろう……なんだかもっといじめたい……)

千秋「……とりあえずそれ……脱ごうか……」

内田「そ、そうだね……キモチワルイし……」

千秋「……そこも……汚れてるんじゃないのか……?」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:35:43.03 ID:cS20CImz0

内田「え……ここはいいよ……」

千秋「早く拭かないとかゆくなるぞ!いいからまかせろ!」ゴシゴシ!

内田「痛い!痛いよ!」エンエン

千秋「ご……ごめん……!」

千秋(強くしすぎたか……内田の泣いてる顔は可愛いがさすがにやりすぎた……)


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:40:09.20 ID:cS20CImz0

千秋「!」ピコーン

千秋「……痛くなかったらいいんだな?」スッ

内田「え……チアキなにしてんの?」

千秋「……」スリスリ

内田「んぁ!」ビク

千秋「……ふふふ」ニヤニヤ

内田「あ……だめ、だよぉ……チアキー……//」

千秋「!//」スリスリ

内田「だめぇ……もう……//」

千秋「よし!終わり!///」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:43:34.32 ID:cS20CImz0

内田「……あ」

千秋「ほら拭けたぞ。服貸してやるからさっさと帰れバカ野郎//」

内田「あ、あの……」

千秋「な、なんだ……」

内田「ま、まだ濡れてるっていうか……//」

千秋「……わかった……」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:48:47.11 ID:cS20CImz0

千秋「本当に濡れてるな……さっき拭いたはずなのにな……」

内田「う……」

千秋「……中までしっかり拭いてやらないとな。次は指でもっと優しく、な……」クチュ

内田「ひゃ……」

千秋(かわいい……//)

千秋「……なんだかどんどん濡れてるな……気のせいか?」

内田「!……ご、ごめんなさい!」

千秋「……これはもっと念入りに拭かないとな」クチュクチュ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:50:13.38 ID:cS20CImz0

内田「あぅ……!」

千秋「……もっと優しく……」ペロ

内田「ひぁ!……チアキダメ……!そんなとこきたな……」

千秋「……汚いからキレイにしてるんだよ……」ジュルジュル

内田「!す、吸っちゃだめぇ!」ビクンッ

千秋「ひくらひゅいてもヒレイににゃらないひゃ……」ペロペロ

内田「あ!……もうだめぇ!///」ビクンビクン!シャアーー!

千秋「んむむ!」ビチャチャ

内田「はぁ……はあ……」

千秋(おしっこかかった……)


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:53:47.32 ID:cS20CImz0

千秋「おい……」

内田「ご、ごめんなしゃい……」

千秋「一度ならず二度までも……」

内田「しゅ、すみません……//」

千秋「……その上漏らしながらイクなんて……」

内田「で、でもそれはチアキが……」

千秋「私はおしっこで汚れてたのをキレイにしてただけだ」

内田「はう……//」

千秋「でもまた汚れてしまったな……」

内田「も、もういいよ!自分でやるから!」

千秋「誰もやってやるなんて言ってないぞ?」ニヤ

内田「うぐ……//」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:58:19.17 ID:cS20CImz0

内田「……チアキばっかりずるい!」

千秋「なにがだ……」

内田「ああ!チアキの顔が私のおしっこで汚れてる!キレイにしなきゃー!」

千秋「な……!」

内田「……はむ!//」

千秋「んぐぐ……!」

内田「んむ……ふ……//」ピチャピチャ

千秋「ふ……んぅ……!///」

千秋(な、なんという……!しかしこれは大変嬉しい大誤算……!)


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:03:13.48 ID:cS20CImz0

内田「ぷは……ど、どーだ!//」

千秋「な、なにが……!//」

内田「……いっつも私ばっかりに恥ずかしい思いさせて……今日は私がチアキを恥ずかしがらせる!」

千秋「お、お前にはそんなことできないよ」

内田「なんでー!」

千秋「あっ!……」ブル

内田「?」

千秋「ちょ……ちょっと待ってろ……」

内田「待った」ガシ

千秋「は、離せ……」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:05:34.72 ID:cS20CImz0

内田「……チアキ、もしかしておしっこしたくなった?」

千秋「!そ、そんなわけないだろう……」

内田「じゃあどこ行くの?」ズイ

千秋「か、顔を洗いに行くんだよ……」

内田「私がキレイにした!」

千秋「……う、うるさい!どけ!」

内田「……水が流れないんじゃなかったっけ?」

千秋「ぐ……」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:08:08.55 ID:cS20CImz0

千秋「!」ダッ

内田「!させるかー!」ダッ

トイレ

千秋「はーなーせー!」

内田「やだ!私だけおしっこするとこ見られて不公平じゃん!」

千秋「知るか!離せ!もう限界なんだよ!」

内田「ぜったいはなさないー!」

千秋「あ、もうやば……い!」

内田「……」パッ

千秋「え……?」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:15:52.38 ID:cS20CImz0

内田「……」バタン

千秋「……?」

内田「……」ニコニコ

千秋「どういうことだおい……」

内田「……私いいこと思いついちゃったんだー」ニヤァー

千秋「な、なんだ……」

内田「チアキがおしっこするとこを私がみていればいいんだ」

千秋「!?」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:16:25.99 ID:cS20CImz0

内田「ほんとはチアキにもおもらしさせたいけどー……こういうのもすごい恥ずかしいと思うんだー……」

内田「ねえどう?」

千秋「バ、バカ野郎!そんなこと……」プルプル

千秋(くっ、いますぐ頭をひっぱたいて外に放り出したいが今の状態では……)

内田「チアキー……もう限界なんじゃない?」

千秋「うっ……」

千秋(目の前にトイレがあるせいか余計に……!)

千秋「くっ、くそ……」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:22:22.28 ID:cS20CImz0

5分後

内田「チアキーもっと足開いてー」

千秋「う、うるさいバカ!」←便座の上でヤンキー座りしてる

内田「私してるとこ見せろとは言ったけど……自分からそんな格好しちゃうなんて……」ニヤリ

千秋「こうでもしないとお前の気が済まないだろ!////」プルプル

内田「はいはい……なんだかんだ見られたいんでしょー?」

千秋「う、うるさい!///」カァー


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:26:49.94 ID:cS20CImz0

内田「で、おしっこは?」

千秋「ちょっと我慢しすぎて……逆に」

内田「えー!?……しょうがないなあもう……」

千秋「お、おい……なにするんだ……」

内田「……」クニクニッ

千秋「ひっ!!」ビク

内田「私がほぐしてあげるよー」フニフニ

千秋「うぅー……や、やめ……////」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:31:46.81 ID:cS20CImz0

内田「どうほぐれてきたー?」

千秋「うぅん!//」

内田「それにしてもキレイだなあ……指入れちゃえ……えい……」グチュ

千秋「!あ、あ、あ、だめ!」

千秋「あ、あ、あああ……!」チョロ……

千秋「ふ、くぅ……んん//」チョボボ……

内田「わ、わ……//」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:34:22.34 ID:cS20CImz0

千秋(……おしっこ、見られてる……//)

内田「……//」ガンミ

千秋「み、みるなぁ……!//」チョボボボボ

内田「……」ピチャ

千秋「!お前、何して……」チョボボ

内田「なんか触りたくなっちゃって、あったかいねー//」

千秋(私のおしっこを内田が……//)


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:38:14.11 ID:cS20CImz0

内田「もっとほぐしたら一杯でるかなー……前はおしっこ中だから……お尻のほうを」クニニ

千秋「あ!それだめぇ!あ!あ!!」ビクビク

内田「わ!わ!」

千秋「ぅっ、~~~~~!///」ビクビクン

内田「……手にいっぱいかかっちゃった……」

内田「……」ペロ

千秋「は……ぁ、はぁっ……」ピクンピク

内田(かわいい……//)


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:44:04.62 ID:cS20CImz0

内田「……!」ブルル

内田「……ねーチアキ……?」

千秋「う……ん……?」

内田「……トイレ……貸して……?」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:47:19.92 ID:cS20CImz0

誰か乱入させようと思ってたけどgdgd続けんのもあれなんで
見てた人どうもありがとー


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:55:28.13 ID:cS20CImz0

もうちょっと飽きるまでやろうかなあんま人もいないし


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 01:55:50.06 ID:cS20CImz0

数日後

内田「はぁはぁ……」ピクンピクン

千秋「……」

千秋「……なあ内田……」

内田「……へ……?なにー……」ハァハァ

千秋「こう……おしっこを見せ合うのももうなんか当たり前みたいになってきて……」

内田「う……ん?」

千秋「なんというか……その……」

内田「……飽きちゃった……?」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 02:27:45.59 ID:cS20CImz0

千秋「!い、いやそんなことは……」

内田「ううん……わたしも最近ちょっと……」

千秋「そ、そうか……」

内田「……ねえ、他に誰か誘わない?」

千秋「!な、なんてこと言うんだ!……こんなこと人に言えるわけが……」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 02:31:42.93 ID:cS20CImz0

内田「そ、そうだよねー……」

千秋「……マコちゃん……」

内田「え?」

千秋「マコちゃんは……どうだ?」

内田「えぇ!?」

千秋「ど、どうした?」

内田「い、いやあ……なんでも……」

内田(マコちゃんはだめでしょー!だってマコトくんなんだよー!?)


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 02:37:16.91 ID:cS20CImz0

内田「な、なんでマコちゃんなら大丈夫なの……?」

千秋「……マコちゃんなら誰にも言わなさそうだし……話したとしても被害は少なそうだ……カナやトウマのようにはなるまい……」

内田「そ、そうかもねー……でもでも!マコちゃん幻滅しちゃうかもよー……?」

千秋「まあそうかもしれない……」

内田「だ、だったら……」

千秋「でもな内田……私にはどうしてもマコちゃんでないとダメな理由があるんだ……」

内田「え……?」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 02:44:54.88 ID:cS20CImz0

千秋「マコちゃんのおしっこが見たいんだ……///」

内田「へ……?」

千秋「み、見たいんだ……正直もう2人じゃあな……」

内田(な、なんかショックだ!)

千秋「ハルカ姉さまが1番だが……さすがに畏れ多い……だがマコちゃんならなんだかイケる気がするんだ!」

内田(何を根拠に……)


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 02:50:07.37 ID:cS20CImz0

千秋「というわけだ……さっそく行動するぞ」

内田「え?だめだめだめ!何言ってんの?!マコちゃんはおとk

千秋「え?」

内田「!」ブンブン

千秋「あー?」

内田(あ、危ない……)

内田「やっぱりマコちゃんはだめだよ……というか他の人に話すこと自体……」

千秋「……何を言っている」

内田「へ?」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 02:56:26.15 ID:cS20CImz0

千秋「よく考えてみろ……このまま2人だといずれは飽きがきてしまう……」

内田「まあ、そうだね……」

千秋「しかしどうだ?そこに1人増えてみろ……1人を2人で責められる……その逆も然りだ」

千秋「新たに刺激できるポイントも増える……さらなる快感を感じることができる」

内田「ゴクッ……」

内田(……じゃなくて!)


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 03:06:19.55 ID:cS20CImz0

千秋「なんといっても左右からおしっこをかけてもらえばおしっこシャワーができる……」

内田(え?もうそんなとこまでいっちゃってるのチアキ?)

千秋「なんといってもマコちゃんの……お、おしっこ……ジュル」

内田「……」

千秋「だから頼むよ……内田……」

内田「はぁー……わかったよ……」

千秋「ほ、ホントか?!」

内田「必死さが伝わりすぎてヤバいもん……でもその代わり、私のことも忘れずに気持ちよくしてくれなきゃダメだよ……//」

千秋「あーわかったよー」

内田「もう!」

おわり


人気ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。