スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどか「ほむらちゃんとまったり休日」 

カテゴリ:まどかSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:20:35.03 ID:bdfEBMC90

まどかの部屋


ほむら「…」グテー

まどか「ねーほむらちゃん」

ほむら「ん」

まどか「今日はなにしよっか?」

ほむら「…お昼寝」

まどか「えっ」




5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:23:41.01 ID:bdfEBMC90

ほむら「今の私の使命はお昼寝よ」

まどか「カッコよく言っても意味がないよ」

ほむら「まどかのベッドでお昼寝できるとか最高じゃない」

まどか「話がつながってないよー」

ほむら「まどか、パジャマを貸してちょうだい」

まどか「だーめ」

ほむら「…そう」シュン


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:28:37.50 ID:bdfEBMC90

まどか「どこか行こうよー」

ほむら「嫌よー」

まどか「むー」

ほむら「私の決意は揺らがないわ」

まどか「…せっかくの休日なのに」

ほむら「だからこそここが落ち着くのよ」

まどか「先週も同じこと言ってたよ」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:34:23.70 ID:bdfEBMC90

ほむら「ほら、隣が空いてるわ」

まどか「ぷん」フイッ

ほむら「おいでおいで」

まどか「誘惑したって行かないもん」

ほむら「まどかぁ…」

まどか「…そ、添い寝なんてしてあげないもん」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:39:11.14 ID:bdfEBMC90

ほむら「」クンクン

まどか「もぉ」

ほむら「ふふ…」

まどか「クールなほむらちゃんが懐かしいなぁ」

ほむら「…その必要はないわ」キリッ

まどか「寝っころがって言うとまた印象が違うね」

ほむら「そうかしら」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:45:21.03 ID:bdfEBMC90

ほむら「んー」

まどか「ほら起きて」ツンツン

ほむら「ほっぺが幸せだわ」

まどか「おっきろー」ツンツン

ほむら「あと一回で起きるわ」

まどか「ウェヒヒヒ」ツンツン

ほむら「やっぱ嘘」

まどか「ちょっと」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:50:50.21 ID:bdfEBMC90

ほむら「ふふっ」

まどか「…嘘つき」

ほむら「こうして人は大人になっていくのね」

まどか「はぁ…そうだね」

ほむら「という訳でおやすみ」

まどか「…ほむらちゃんのばか」

ほむら「ほらほら、一緒に寝ましょう」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 20:57:19.13 ID:bdfEBMC90

ほむら「今なら特別になでなで付きよ」

まどか「…本当に寝るだけ?」

ほむら「ええ」

まどか「もう…仕方ないなぁ」

ほむら「いらっしゃい」

まどか (あ…いい匂いする)


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:04:07.86 ID:bdfEBMC90

ほむら「ああ…やっぱ生まどかが一番ね」クンクン

まどか「生って…」ウェヒヒ

ほむら「かわいくていい匂いでふにふにしてて」ギュ

まどか「…ほむらちゃんこそ」ボソッ

ほむら「ここがやわっこくて好きよ」

まどか「そうだね、そこ胸だしね」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:12:36.55 ID:bdfEBMC90

ほむら「まどかー…」スリスリ

まどか「実は寝る気ないでしょ」

ほむら「もちろん」

まどか「うわぁ」

ほむら「こうして人は」

まどか「もうそれはいいよほむらちゃん…」

ほむら「よしよし」ナデナデ

まどか「…今日はお出かけしたかったな」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:19:13.53 ID:bdfEBMC90

ほむら「私とこう過ごすの、嫌?」

まどか「…一番、好きだよ///」

ほむら「……っ///」

まどか「で、でもね、今日は夏のお洋服が見たいなって思ってたの」

ほむら「そうだったの…」

まどか「それからどこかで甘いもの食べて、お散歩して…」

ほむら「ま、まだ時間があるわ」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:26:58.66 ID:bdfEBMC90

まどか「うーん…でも」

ほむら「でも?」

まどか「今日はこのままでいたいなぁ」

ほむら「…私も、よ」

まどか「…へへっ、なんだかわたしたちらしいね」

ほむら「結局明日もグダグダしてそうね」

まどか「だぁめ、明日は絶対行くもん」

ほむら「はいはい」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:34:13.08 ID:bdfEBMC90

まどか「ほむらちゃん」

ほむら「んー」

まどか「んっ」チュッ

ほむら「…さっきよりほっぺが幸せよ」

まどか「えへへー」

ほむら「…お返し」チュッ

まどか「ん…」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:40:29.00 ID:bdfEBMC90

ほむら「もっとくっつきたいわ」

まどか「こう…かな?」

ほむら「そうそう、もっと脚を絡ませて」

まどか「これ以上ないってくらい近いね」

ほむら「こうするとまどかの慎ましいお胸が当たって気持ちいいのよ」

まどか「ほむらちゃんに言われた…」

ほむら「まあ、細かいことはこの際気にしないで」

まどか「ううぅー」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:48:53.16 ID:bdfEBMC90

まどか「お外、静かだね」

ほむら「ええ」

まどか「…」

ほむら「…」

ほむら「こうしてると落ち着くわね」

まどか「わたし、だんだんほむらちゃんに似てきたのかも…」

ほむら「あら、どういう意味かしら」

まどか「なんでもないよーだ」

ほむら「もう…でも、こうやってのんびりできるのっていいよね」

まどか「…うん」ニヘラ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 21:55:19.19 ID:bdfEBMC90

ちょっと食事&休憩のため落ちます


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 22:52:15.05 ID:bdfEBMC90

保守ありがとうございます
再開します


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 22:55:08.96 ID:bdfEBMC90

まどか「ほむらちゃん」

ほむら「?」

まどか「…大好き」

ほむら「…///」

まどか「え、え、黙っちゃわないでよ///」

ほむら「もう…急に言われると恥ずかしいわ」

まどか「照れ屋さんなんだから」

ほむら「まどかこそ」

まどか「…やっぱり、似た者同士かな?」

ほむら「それについては言えてるわね」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:04:15.89 ID:bdfEBMC90

まどか「ウェヒヒヒ」スリスリ

ほむら「…暇ね」

まどか「だから言ったじゃーん」

ほむら「今何時かしら?」

まどか「んー…15時くらい?」

ほむら「微妙ね」

まどか「だよね」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:07:48.56 ID:bdfEBMC90

ほむら「そうだわ」

まどか「?」

ほむら「お茶でもしましょう」

まどか「どこで?」

ほむら「んー…マミの家とか」

まどか「うん…わたしたち、お金ないもんね」

ほむら「決定ね」

まどか「押しかけて大丈夫かな」

ほむら「マミだもの、大丈夫だわ」

まどか「そうだね、マミさん優しいしいいよね」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:12:56.01 ID:bdfEBMC90

マミの家


マミ「…zzz」

QB「zzz」

マミ「んー…」

マミ「…」ゴロン

QB「ぐえっ」

QB「マミ、重たいよ」ジタバタ

マミ「んー…私太ってないわ…」ムニャムニャ


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:15:54.22 ID:bdfEBMC90

QB「…っぷい」スル

マミ「すぅ…すぅ…」

QB「全くマミったら…」

QB「…いつもお疲れ、マミ」

ピンポーン

QB「おや? この魔力の波動は…ほむらかな」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:21:23.16 ID:bdfEBMC90

ガチャ

QB「やぁ」

ほむら「ちょ」

まどか「こんにちは、キュゥべえ」

QB「こんにちは、まどか、ほむら」

ほむら「マミは?」

QB「今は寝ているよ」

まどか「マミさんもお昼寝中だったんだね」ティヒヒ

ほむら「まあいいわ、上がらせてもらうわね」

まどか「おじゃましまーす」

QB「…いいのかな?」


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:25:42.83 ID:bdfEBMC90

マミ「すぅ…すぅ…」

ほむら「がっつり寝てるわね」

まどか「起こすの悪いかな」

QB「マミは疲れているんだ、そっとしておいてやってくれ」

ほむら「まるで保護者のようね」

まどか「なんだかマミさん…かわいい!」

ほむら「…そ、そうかしら」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:32:02.63 ID:bdfEBMC90

まどか「くすっ」

ほむら「な…なによ」

まどか「ほむらちゃん嫉妬してる?」

ほむら「べ、別にしてないわ」プイッ

まどか「そんなこと言っちゃってー」ギュッ

ほむら「ほ、ほらこんなところではだめよ」

QB (…ほう)


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:38:38.07 ID:bdfEBMC90

まどか「わたしたちも寝ちゃう?」

ほむら「このままで?」

まどか「うんっ」

ほむら「まぁマミにならバレてもいいわよね」

まどか「マミさんだしね、大丈夫だよ」

QB (…僕はそっと家を出よう、なんだか邪魔してはいけない雰囲気だ)


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:43:19.45 ID:bdfEBMC90

――



マミ「うーん……」

マミ「ん…もう夕方ね…」

マミ (夕飯の準備しないと…って)

まどほむ「zzz」

マミ「」

マミ「…………えっ」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:51:15.67 ID:bdfEBMC90

――



マミ「つまり、お茶しにきてたのね」

ほむら「そうよ」

まどか「あ、マミさんこれお土産です」

マミ「あら、親切にありがとう」

ほむら「と思ったけどもう夕方ね、まさか本当に寝てしまうなんて不覚だわ」

マミ「ちょうどいいわ、夕飯一緒に食べてく?」

まどか「わ、いいんですか?」

マミ「もっちろん!」

QB「夕飯と聞いて」ヌッ

ほむら「神出鬼没ね」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/01(金) 23:59:05.34 ID:bdfEBMC90

まどか「ごちそうさまでした、マミさん!」

ほむら「急で悪かったわね」

マミ「ふふ、いいのよ」

マミ (…それにしても)

ほむら「まどか、ご飯つぶがついてるわ」ペロッ

まどか「ん…ありがと、ほむらちゃんにもついてるよ」ペロッ

ほむら「あら、ほんと?」

まどか「えへへ、うっそー」

マミ (なにさっきから自然と百合百合してるのかしら)

QB (だがそれがいいよね)

マミ (そうね、かわいらしいわ)


88: まどかの家族は旅行中ということで補完お願いします 2012/06/02(土) 00:03:06.79 ID:FvXSAjJB0

帰り道


まどか「もうすっかり夜だね」

ほむら「ええ」

まどか「涼しくて気持ちいいね」

ほむら「ほら、はしゃぐと転ぶわよ」

まどか「ティヒ、大丈夫だって」

ほむら「ん」スッ

まどか「…えへ」ギュッ


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:09:55.39 ID:FvXSAjJB0

まどか「久しぶりの夜のお散歩だね」

ほむら「星がきれいね…」

まどか「今日はよく見えるね」

ほむら (まどかと手を繋いでお散歩…)

ほむら「ふふっ」

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「何でもないわ」

まどか「?」


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:16:40.08 ID:FvXSAjJB0

まどか「ほむらちゃんの手って少し大きいんだね」

ほむら「まどかの手は小さくてかわいらしいわ」

まどか「やっぱり身長差かな」

ほむら「まどかは小さくてかわいいものね」

まどか「むー…いつか大きくなってほむらちゃんを見上げるもん」

ほむら「そのままがいいわ」

まどか「そうかなー?」

ほむら「その上目遣いは武器よ、いや凶器ね」

まどか「…こう?」

ほむら「!!」ズキューン

ほむら (一撃必殺ね)


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:20:08.25 ID:FvXSAjJB0

まどかの家


まどか「いいお風呂だったね」

ほむら「熱い…」

まどか「のぼせちゃった?」

ほむら「まどかの家のお風呂…熱いのね…」

まどか「ちょっと待ってて、お水持ってくるね」

ほむら「ありがとう」

ほむら「まどか…」

まどか (まさか私より胸があるなんて)


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:26:07.68 ID:FvXSAjJB0

TV「ワハハハ…」

ほむら「…」ボー

まどか「…」ウトウト

まどか「…」トス

ほむら (あら…)

ほむら「もう眠い?」

まどか「ん…ねむいや…」

ほむら「上に上がりましょ」

まどか「もうちょっと…このまま…」

ほむら「無理はだめよ」

まどか「だって気持ちいいんだもん」


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:32:58.87 ID:FvXSAjJB0

まどか「すぅ…すぅ…」

ほむら「ふふ、寝ちゃったね」ナデナデ

まどか「んぅ…」

ほむら「…よいしょっと」

ほむら (お姫様抱っこをされたまどか…略してお姫さまどか…なんちゃって)

ほむら (…何言ってるんだろ、私)


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:36:24.22 ID:FvXSAjJB0

まどかの部屋


ほむら「明日はお出かけだから…私も早く寝ないとね、まどか」

まどか「ん…すぅ…すぅ…」

ほむら「今日はごめんなさい、私のわがままに付き合わせちゃって」

ほむら「明日は一日まどかのわがままに付き合うね、ふふっ」

ほむら「おやすみ」チュッ

まどか「……えへっ…すぅ…すぅ…」



おわり


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:37:16.84 ID:FvXSAjJB0

もうちょっと続く予定でしたが眠いので終わりです
支援ありがとうございましたー


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:37:29.53 ID:qV9L4CLw0

おっ


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:38:13.88 ID:4+uRcAUv0

乙!おやすみ


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:40:06.17 ID:ZZgl6kEx0

乙!
続きも見たかったがまた何か書いてくれ


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:40:10.18 ID:kLxFJiq20

マミさんのデカパイ揉みたい


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 00:59:29.75 ID:V+1p+uPM0

乙乙


人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。