スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男「たたたたタイムスリップしてるっ!!」 

カテゴリ:男女SS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:20:57.69 ID:cUrbRY1h0

男「ふぅ」

男「5時か。」

男「コンビニで煙草かってこよっ」

男「ういい」ガチャ

男「さんむっ」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:24:11.67 ID:cUrbRY1h0

男「ふー」

テイロリロ♪テイロリロ♪

店員「いらっしゃいまっせー」

男「あ、あ、あ、4、4、4、45番!」

店員「はい?」

男「45番!」

店員「あ、はい。」

男「…」

店員「ありがとうございました。」

テイロリロ♪テイロリロ♪

男「ふー」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:26:21.42 ID:cUrbRY1h0

男「(最近良いことねえなぁクソ)」

男「(就活失敗して)」

男「(その日暮らしでグダグダやってる)」

男「(俺の人生どうなるんだろ)」

男「早く家に帰ってオナニーしよっと」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:28:13.76 ID:cUrbRY1h0

男「・・・」

男「・・・(信号なげえなクソ)」

男「渡っちまえ」

男「♪」

ピピー!!キー!!

男「!!!」

ピーポーピーポーピーポー


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:30:25.74 ID:cUrbRY1h0

ザワザワザワザワ

男「(いてえ)」

男「(死ぬのか)」

男「(童貞のまま)」

男「(情けねえ)」

男「(・・・)」

男「(母ちゃん、父ちゃん、本当にごめん)」

男「・・・」

男「(嫌だ)」

男「死にたくねえ!死にたくねええええええ!」

プツッ


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:33:11.99 ID:cUrbRY1h0

母「男!男!起きなさい!」

男「・・・」

母「もう!今日から中学生だっていうのに!」ペン!

男「!!!」

男「うおっ!!」

母「早く支度しなさい!」

男「か、母ちゃん・・・」

男「母ちゃん!!!」ガバッ

母「やだちょっと、何よ寝ぼけてるの?」

男「母ちゃん!母ちゃん!母ちゃん!」

母「まったく・・・」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:35:42.14 ID:cUrbRY1h0

父「じゃ、いってきます」

母「はーい、いってらっしゃい」

男「父ちゃん!」

父「おはよう」

男「父ちゃん!!!」ガバッ

父「おいおい・・・」

男「父ちゃん!父ちゃん!父ちゃん!」

父「どうしたんだこの子は・・・」

母「何か起きてからずっとこうなのよ・・・大丈夫かしら」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:38:47.54 ID:cUrbRY1h0

男「美味い!母ちゃんの朝ごはん美味い!」

母「はいはい!」

妹「兄ちゃんどうしちゃったの?」

母「さぁ?寝てる時に頭でもうったんじゃない?」

妹「へー・・・」

ポチ「ワン!」

男「え・・・」

男「まさか・・・」ガラッ

男「ポチが生きてる!!」

男「母ちゃんポチが生きてる!」

母「当たり前でしょ!馬鹿!」ベシッ

男「ポチ!ポチ!ポチ!」ナデナデ

妹「変な兄ちゃん・・・」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:41:50.93 ID:cUrbRY1h0

母「ほら早く制服に着替えなさい」

母「今日から中学生なんだから」

男「え・・・」

男「(カレンダーを見ると)」

男「(確かに俺は中学一年生だ)」

男「(何故?)」

男「(死んだんじゃないのか?)」

男「(・・・)」

男「(まあいいか)」

男「(とりあえず・・・楽しもう)」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:45:06.45 ID:cUrbRY1h0

男「うへえ、ダブダブ」

妹「あははw兄ちゃん似合わない!」

男「うるせ!」

妹「あははははwにーあってなーいーwwww」

男「このー」コチョコチョコチョ

妹「あひゃひゃひゃひゃwwwやめてぇwww」

母「ほら早く準備しなさい!」ベシッ

男「ほーい」

男「いってきまーす」

男「ポチ、いってきます」

ポチ「ワン!」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:49:03.18 ID:cUrbRY1h0

男「中学校か・・・」

男「懐かしいなぁ」

男「地元の奴と会うなんて何年ぶりだろ」

男「成人式もでなかったからなぁ・・・」

友「おーい!男ー!」

友「何で待ち合わせしたとここないんだよぉ!」

男「友・・・」

友「たくーふざけんなよぉ」

男「友ー!!!!」ガバッ

友「うわああああ!!なんだよぉ!気持ちわりいなぁ!」

男「友ー!!!」

友「やーめーろーよー」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:53:33.19 ID:cUrbRY1h0

ザワザワガヤガヤ

友「中学校ってでけえなぁ」

男「そうか?狭いぜ?校庭は三年になるまで先輩が占領してるからつかえねーし」

友「はぁ?」

男「いやなんでもない・・・」

友「・・・まあいいや、何組になってっかっ見に行こうぜー」

男「友は1組俺は6組だよ。」

友「はぁ?何でわかんだ?」

友「・・・」ジー

友「ほんとだ・・・」




19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 00:58:12.53 ID:cUrbRY1h0

ガヤガヤザワザワ

男「(懐かしいなぁ)」

男「(1年6組)」

男「(同じ小学校のやつ1人もいなかったんだよなぁ)」

男「(いつも机に突っ伏してたなぁ)」

男「(・・・)」

男「(1年6組ってことは・・・)」

男「(初恋の女ちゃんがいるじゃないか!!)」

女「へーそんでねー」ワイワイ

男「んああああああああああ!!!」ガバッ

ザワッザワザワ

女「え?何?え?うっさ・・・」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:02:10.94 ID:cUrbRY1h0

男「・・・!」

キモーイナニアイツーエーヤダー

男「(やべえ)」

男「(つい興奮して叫んでしまった・・・)」

女「・・・」ガタッ

女「なに?」

男「え・・・?」

女「今私の方指差してたでしょ?なに?」

男「あ・・・」

女「?」

男「えっと・・・(駄目だ緊張しちまう)」

男「・・・(いくら初恋の相手って言ったって厨房だぞ)」

女「なによ?」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:06:14.48 ID:cUrbRY1h0

男「・・・(く、俺は大人だ)」

男「(大人の余裕をみしてやる!)」

女「ねぇ?なに?黙ってないでさぁ」

男「あのさ・・・」ズイッ

女「ちょっと・・・近い」

男「君が・・・あまりにも美しかったから・・・声に出さずにはいられなかったんだ」ドヤァ

女「・・・」

男「(どやっ!大人の魅力!)」

女「いやああああああああ!!!」

ザワザワキモーイナニアイツーwww

男「えっ」

女「気持ち悪い・・・」

男「えっ」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:11:12.13 ID:cUrbRY1h0

男「(何故・・・?」

キーモイ!キーモイ!キーモイ!キーモイ!

男「(どうなってんだ・・・)」

男「(やばいなこれ・・・孤立しちゃう)」

男「(あ・・・)」

男「(同じ小学校の
奴がいなくて机に突っ伏してた俺に声かけてくれたB君)」

男「(・・・よし)」ガタッ

男「いやぁ、まいっちゃったよ~ww」

B「・・・」プイッ

男「ちょっ」

男「(えええええええ)」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:15:53.90 ID:cUrbRY1h0

男「(うわー・・・これマジでやばいなぁ)」

ガラッ

担任「おらー入学式はじまるぞー並べー」

ザワザワザワザワ

男「(はあ・・・俺どうなるんだろ)」

友「よおー男!!!」

友「どーよクラスー?えー?」

男「やばいよ・・・」

友「一小のやつ一人もいなかったもんなー
まぁ俺んとこも仲良いやついなかったけどさー」

友「でも二小のやつとなかよくなったぜー」

友2「・・・」

男「・・・!友2じゃん!!」

友2「・・・え?」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:21:35.53 ID:cUrbRY1h0

友「え?」

友「知り合いだったのかー?」

男「知り合いも何もこいつは中高一緒だったんだ!!」

男「同じ大学行く約束してたのに地元の
国立いきやがってこのー!!w」バンバン

友2「・・・いてえな!!」

男「あ・・・」

男「(またやっちまった・・・)」

友2「ふざけんな!いてえんだよ!!」ボグシャー

男「あっおう!」ドサー

友「おいおい・・・」

友2「なんなんだよこいつ!!」

友「男・・・お前今日何か変だよ」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:26:44.48 ID:cUrbRY1h0

担任「えー入学式も終わったし今日はこれまで。起立!」

担任「礼!」

サヨーナラー

男「はぁ・・・」

男「友2に謝んねえと・・・」

DQN「おい」

男「?」

DQN「ちょっとこいよ」

男「(あ、同じクラスだったDQN君)」

男「(確か中学卒業して直ぐに結婚して・・・)」

男「(傷害か何かで捕まってたよなぁ)」

DQN「しゃしゃりやがって!はよこいや!」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:30:47.59 ID:cUrbRY1h0

体育館裏。

DQN「お前何いきなりしゃしゃってんだ?お?」ギロッ

男「いや、別にしゃしゃってないけど・・・」

DQN「俺なぁ・・・三年のマサオ先輩とダチだからよぉ」

DQN「舐めてたらやべえぞ?」ズズン

男「・・・」

男「(なんだろう)」

男「(こんなちっちゃい体ですごまれてもなぁ・・・)」

男「(かわいいなぁ・・・)」

DQN「おう?ブルってんのかぁ?」ギロッ

男「うん!ブルってるよ!!」

DQN「お、おお!?」

男「こわいよー!!!こわいよー!!!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:33:33.17 ID:cUrbRY1h0

DQN「な、な・・・」

男「DQN君こわいよー!ひー!こえー!」

DQN「わかった!わかったから静かにしろよ!」

教師「なにしてんだー!!」

DQN「やべ!」

男「こっちこっち!ここ抜け道!」クイックイッ

DQN「え?」ダッ

男「懐かしいなぁ!この抜け道!」

DQN「・・・?」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:39:39.43 ID:JMQJukTC0

なんだホモスレか


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:40:09.17 ID:cUrbRY1h0

DQN「ハァハァ・・・」

男「いやー危なかったね!」

DQN「おめえ・・・何なんだよ?」

男「え?」

DQN「何でいきなり大声だすんだよ!」

男「・・・(そりゃDQN君はいつも威張って煙草やらカツアゲやらやってたけど)」

男「(結局先生に見つかるの怖がってコソコソやってたしなぁ)」

男「いやーなんとなくかな・・・」

DQN「・・・何で、先公来た時1人でここまでにげなかったんだよ?」

男「いやー・・・(そんな小さい身体ですいくらすごまれてもこわくないしなぁ)」

DQN「意味わかんねぇ・・・意味わかんねぇ・・・」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:43:30.61 ID:cUrbRY1h0

DQN「はぁ・・・疲れた」シュボ

DQN「意味わかんねぇ。マジ謎」フゥー

男「(あ、煙草!!!)」

男「(こいつ・・・ガキの癖に・・・)」

男「(でもいいな・・・俺も吸いたい)」

男「一本頂戴!!!」

DQN「・・・はぁ!?」

男「一本頂戴!」

DQN「おめぇ・・・煙草すうのか?」

男「うん!」

DQN「・・・ぱねぇ」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:46:23.25 ID:cUrbRY1h0

DQN「ほらよ」ポイッ

男「ありがとー!」カチッ

男「・・・」スゥー

DQN「(なれてんなこいつ)」

男「・・・」

男「ゲホォ!ウェ!オエエエエ!」

男「な!まっず!何これ!ゲホッ!」

男「ウエエエエエ!オエエエエ!」

DQN「・・・」

DQN「・・・プッww」

DQN「なにやってんだおめーww」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:48:02.23 ID:cUrbRY1h0

男「(やばい気持ち悪い・・・)」

男「じゃあ・・・俺帰るわ・・・」

DQN「・・・ああ」

男「んじゃ」フラフラ

DQN「・・・」

DQN「変なやつ・・・」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:50:15.31 ID:cUrbRY1h0

男「ただいまー・・・」

母「おかえり、どうだった中学校は?」

男「うーん気持ち悪い・・・」

母「あら・・・」

男「ハァハァ・・・」

男「もう吸わね・・・最悪だ・・・」

妹「兄ちゃんスマブラやろ!」ガチャ

男「え・・・?ああ・・・」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:53:18.16 ID:cUrbRY1h0

チャーチャーチャーチャー

妹「ピーチつかお!」

男「・・・」

妹「あ!兄ちゃんフォックスずるい!」

男「いいだろ別に!」

妹「やだ!変えて!」

男「えー」

妹「かーえてーかーえてーかーえてー!」

男「わかったよ・・・」

妹「それでよし!!」

男「・・・」

男「(かわいいなぁ・・・)」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 01:57:57.60 ID:cUrbRY1h0

男「(この頃はまだ口聞いてくれてたんだよな・・・)」

男「(妹が中学三年になったあたりからあんま話さなくなって)」

男「(高校生になってからは家で会うだけで舌打ちされたからなぁ)」

妹「えい!たぁ!えいえい!」カチカチ

男「(まぁそんなもんだよな・・・)」

男「おら!おら!」カチカチ

妹「あー!!」

男「イエーイ勝ったー!ざーこざーこ!www」

妹「うっ・・・」

妹「ひいいいいん!!!」タッ

男「あ・・・」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:01:13.26 ID:cUrbRY1h0

男「おい・・・」

妹「母ちゃーん!にいちゃんがー!ひーん!」ピーピー

男「(中学辺りから話さなくなったきっかけは)」

男「(確かゲームやってて俺が勝ってて余りにも酷い罵りをしてからだ・・・)」

男「(いつも謝んなかったもんな・・・)」

母「男おおおおお!ちょっとこいやぁ!オラァ!」ドスンドスン

男「・・・」

男「謝るか・・・」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:05:30.24 ID:cUrbRY1h0

母「謝れやおらぁぁぁ!」ガオー

男「す、すいません」

男「(こ、こんなこわかったっけ・・・?)」

母「妹に謝んだよこのくそがきゃあぁ!!」

男「妹、ごめんなさい!」

妹「ウッ・・・グスッ・・・ウッウッ」

男「本当にごめん」

母「妹ちゃん、許してあげる?」

妹「・・・うん」コクッ

母「もう喧嘩しちゃ駄目よ・・・」

男「・・・」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:09:29.00 ID:cUrbRY1h0

妹「・・・兄ちゃん」グスッ

男「ん?」

妹「・・・もっかいスマブラやろぉ?」ニコッ

男「おう!いいとも!」

男「(妹とは・・・前よりは良い関係が築ける気がする)」

男「マリオゴルフもやろうぜ!」

妹「うん!」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:11:52.67 ID:cUrbRY1h0

チュンチュン

母「オラー!起きろー!男ー!」

男「ねむ・・・」

男「朝7時に起きるのってこんなきつかったっけ・・・」

男「あの後ゲームやりすぎて父ちゃんにも怒られるし・・・」

男「ふぅ・・・」

男「いってきまぁす」

ポチ「ワン!」

男「ポチ、いってくるな!」ナデナデ


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:14:52.62 ID:cUrbRY1h0

友「よー!」

男「よ!」

友「おまえあの後ずっと友2おこってたぞぉ・・・」

男「あ・・・(謝るの忘れてた)」

友「おかげで俺も何かきまずいよぉ!せっかく友達になったのにさぁ!」

男「ごめん・・・(今日謝んないと)」

友「まぁーいいけどよおー!!」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:17:23.89 ID:cUrbRY1h0

男「ふう」ガラッ

シーンヒソヒソウワー

男「・・・」

男「(そうだった・・・)」

男「(俺キモがられてたんだ)」

女「・・・ハァ」

男「うう・・・」

男「(ホームルーム始まるまで寝たふりしとこ・・・)」

DQN「よぉ」

男「ん?」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:27:31.32 ID:cUrbRY1h0

男「あ、なに?」

DQN「おめえ昨日でけえ声だしてたのよぉ」

DQN「女にどーこーいったんだろww」

男「・・・うっ」

DQN「たくよおーwwwこのやろぉーwww」

DQN「ちょっと待ってろよぉw」

男「?」

女「きゃーまじでー?」ワイワイ

DQN「おい」

女「え?」

DQN「オラァ!」ズリ

女「え・・・あ・・・」

DQN「ぱん!つー!まるー!みえー!イエーイ」

女「やぁ・・・」スッ


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:31:48.35 ID:cUrbRY1h0

女「・・・グスッ・・・やだ・・・」

DQN「男ー!イエーイ!うえーい!ww」

男「な・・・な・・・」

男「最高だ!アンタ最高だ!」

DQN「イエーイ!イエーイ!」

女「・・・」キッ

女「・・・」バシン!バシン!

男「あ・・や・・・ごめ(つい浮かれてしまった)」

DQN「・・・てぇ」

女「最低!」キッ

男「・・・うう」

DQN「あ?てめえやんのかこらぁ??」

女「なによぉ!」

男「(ま、まずい!)」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:36:34.34 ID:cUrbRY1h0

DQN「しゃしゃんなよこらぁ・・・」

男「あ・・・ちょや」バン

バキッバキッ

男、DQN「いて・・・」

B「どうみても今のはお前達が悪かったぞ。女さんに謝れ」

男「B、B君・・・」

DQN「チッ・・・コラァ!」ズイッ

担任「おらーなにしてんだ席つけー」ガラ

DQN「ちっ・・・くそが!」

女「B君・・・///」

男「(そんなー!!!)」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:41:22.76 ID:cUrbRY1h0

教師「えーこれはA。あーはいみなさんも一緒に」

アーアーアー

男「・・・(まずいなぁ)」

男「(唯一一年の時話してたB君が俺の事嫌ってて)」

男「(好きだった女さんからはどーでもいい存在から大嫌いな存在感に変わってて)」

男「(何故かDQN君に好かれてるし・・・)」

DQN「おい、放課後ヨシオ達とあそぶけどよっおめえもこいや」

男「はぁ・・・」

DQN「おーい」

男「どうしよう・・・」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:45:18.74 ID:cUrbRY1h0

放課後。

キーンコーンカーンコーン

友「男ー一緒にかえ・・・」

友「(うわ・・・!あいつDQN軍団に絡まれてる!)」

友「すまん・・・男・・・」

DQN「よっしゃあそぼおうぜ!こいつ一小の男ってやつな!」

DQN2、3、4「オヘッドウェドウェ!ぱっねっ!」

男「・・・はぁ」


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:51:15.57 ID:cUrbRY1h0

DQNの部屋

男「(けむっ・・・くさっ・・・」ケホケホ

DQN「あーまじでBうぜぇー」カチカチ

DQN2「あいつ小学校の頃からうぜえもんな」カチカチ

DQN3「五人でよぉ!ぼこそぉぜえ!オラァ!カーッ!ンッ!ンッ!」カチカチ

DQN2、4「ぱねぇwwwwDQN3まじいかついwwww」

DQN2「・・・でもよぉ、Bって空手習ってからメッチャ強えぞ?」

DQN「関係ねえよ」スゥー

DQN「いざとなったらマサオ先輩呼べば余裕っしょwww」

DQN2、3、4「ぱねぇwwwwwマジぱねぇwwwwやーべぇwwww」

男「・・・(まずい!)」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:56:59.83 ID:cUrbRY1h0

男「よ、良くないと思うな!」

DQN「あ?」ギロッ

男「そーゆーの!良くないと思う!」

DQN「・・・」デュクシ

男「うお・・・?」

DQN「俺んちで叫んだって意味ねえぜ」

DQN「おめーはブルっても俺たちはやるぜ」

男「・・・(駄目だ)」

男「(やっぱDQNはDQNだ・・・)」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 02:59:46.57 ID:cUrbRY1h0

男「はぁ・・・」

男「どうしよう・・・」

男「あの「二中のボブサップ+ミルコ」ことマサオ先輩がでてきたらB君ぼこされちゃう・・・」

男「どうやって止めよう・・・」

ポチ「ワン!」

男「ポチ・・・」

男「どうしよう・・・」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:04:12.85 ID:cUrbRY1h0

チュンチュン

男「朝・・・」

男「はぁ・・・」

男「いってきます・・・」

友「よ」

男「友・・・」

友「昨日お前DQN軍団に絡まれてたけど大丈夫だったか?」

男「うん・・・」

友「・・・」

友「(カツアゲでもされたのかな?)」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:07:34.63 ID:cUrbRY1h0

ガヤガヤワイワイ

男「・・・」

DQN「おい」

男「ん?」

DQN「放課後皆でBボコすけどおまえもくんべ?」

男「いや・・・俺は・・・」

DQN「・・・チッ」

DQN「ブルってんじゃねーよ」

男「・・・」

DQN「・・・まあいいや。放課後体育館裏でやってっから見にこいや」

男「(どうしよう・・・)」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:21:25.80 ID:cUrbRY1h0

キーンコーンカーンコーン

男「(放課後になってしまった・・・)」

男「(前みたいに叫ぶか・・・?)」

男「(駄目だ・・・「二中のボブサップ+ミルコ」ことマサオ先輩は教師が着ても関係ない)」

友「おーい男!」

男「友・・・」

友「やべえぜ・・・DQN軍団がお前のクラスのBってやつシメるらしいぜ」

友「しかも「二中のボブサップ+ミルコ」ことマサオ先輩も参戦するらしいぞ」

友「マサオ先輩・・・前はあんなヤバイ人じゃなかったんだけどなぁ」

男「・・・?」

男「!!!」ピーン


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:25:48.64 ID:cUrbRY1h0

男「それだ!!!」

友「え?え?え?」

男「(友ん家は親ぐるみでマサオ先輩ん家と仲よかったんだ!)」

男「(俺と友が高校生の時マサオ先輩が食い逃げで捕まった時にその事を知ったんだ!)」

友「・・・?」

男「友」

男「マサオ先輩の秘密なんかしんないか!」

友「え?な、なんでだよ!?」

男「はやく!はやく!」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:29:22.32 ID:cUrbRY1h0

体育館裏

DQN「・・・くそが!」ハァハァ

B「・・・もうやめろよ」

DQN2「・・・くそ!つええ」ハァハァ

B「・・・ん?」

チャ~チャチャ~チャラララ~ジャッジャッン!

DQN2、3、4「ま、マサオ先輩だ!」

マサオ「オイ、オレモマゼロヨ!」

DQN「・・・へっ」

B「くっ・・・」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:33:22.11 ID:cUrbRY1h0

マサオ「うがー!」バキッバキッ

B「う・・・」ドサッ

DQN軍団「でたーマサオさんのビーストタックルex!ぱねえええええ!wwww」

女「・・・あいつら」

女「許せない!」

女「こらっ・・・?」

男「・・・」

女「・・・何よ?」

男「俺に任せろ!」ニカッ

女「・・・?」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:39:23.90 ID:cUrbRY1h0

男「まてー!やめろ!」

DQN「男・・・」

マサオ「ナンダ?オマエ?」

男「喧嘩はやめましょう!」

B「・・・」

マサオ「オマエ、ナメテンノカ?」

男「ひっ・・・」

マサオ「アーイムビースト!ウワァーハッハッハッハッ!」

DQN軍団「ぱねえっすwwwwマサオ先輩マジぱねぇっすwwwwいかついwwやばいww」

男「・・・よし」

男「抱き枕」

マサオ「・・・」


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:43:26.47 ID:cUrbRY1h0

DQN軍団「・・・?」

男「まほろまてぃっく」

男「あずまんが大王」

女「・・・」

マサオ「・・・」

マサオ「・・・オイ!」

マサオ「・・・チョットコイヨ」

男「・・・」

マサオ「・・・ナンデシッテル?」ブルブル


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:50:09.92 ID:cUrbRY1h0

男「・・・」

マサオ「ナンデダ・・・?」

男「花右京メイド隊」

マサオ「ヤメロ・・・!タノム!」

マサオ「・・・ヤメテクレ」

男「・・・じゃあこうしましょう」

男「マサオさん・・・わざと俺に負けてください」

マサオ「・・・」

男「そしたらこれ誰にも言わないんで・・・」

マサオ「・・・」


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 03:55:07.28 ID:cUrbRY1h0

男「たあ!」ペチッ

マサオ「ウワアアアア・・・う」バタッ

DQN軍団「・・・な!?」

女「・・・すごい!」

男「皆喧嘩はするもんじゃないぞ!」ニカッ

DQN「マサオ先輩を一発で・・・」ブルブル

B「・・・」

男「DQN君、もうやめよう!」

DQN「あ、あぁ・・・」ダッ

男「ふぅ・・・」

B「男君・・・」

男「・・・」

B「ありがとう・・・」ニコッ


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:08:33.09 ID:cUrbRY1h0

男「こちらこそ」ニコッ

B「これからは仲良くしよう!」

女「あの・・・」

男「あ・・・」

女「私・・・男君の事・・・今まで勘違いしてたみたい・・・」

女「ごめんなさい!」

男「(きたああああああ)」

男「・・・ゴホン」

男「こちらこそ・・・変なとこばっかみせてごめん」

男「これからは仲良くしてくれるかな?」キラ

女「・・・もちろん!」ニコッ


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:11:59.61 ID:cUrbRY1h0

男「♪~(いや~今日は最高の日だったなぁ!)」

男「たっだいまん♪」

妹「お帰り兄ちゃん!」ニコニコ

男「おう!ただいま妹よ!」ナデナデ

妹「?何かいいことあったの?」

男「まあな~」

妹「え~なにおしえて~!」

男「秘密~!」

妹「教えて教えて教えて~!」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:15:02.42 ID:cUrbRY1h0

チュンチュン

男「うーし最高の目覚めだぜ」

男「いってきまーす」

ポチ「ワン!」

男「おうポチィ!」ナデナデ

友「よお男!」

男「よ!」

友「お前すげえじゃん!マサオ先輩倒したんだって!?」

男「・・・まあな」

友「結局秘密つかわなかったのか?」

男「・・・うん」

友「まさかお前そんな強かったなんてなぁ・・・」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:19:04.31 ID:cUrbRY1h0

ザワザワザワザワ

男「♪~」ガラ

男「・・・?」

クラスメイト「よお!番長!」

男「え?」

クラスメイト「今日学校中の噂だぜぇ!マサオ先輩ぶっ倒したんだろ!?」

男「ま、まぁ・・・ね?」

クラスメイト達「ウオーマジだったんだ!すげえー!」ワーワー

カッケーヘンタイジャナカッタンダー

男「はは・・・」

DQN「・・・」


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:22:41.15 ID:cUrbRY1h0

DQN「オス!」

男「ん、おはよ・・・」

DQN「男さんおはようございます!」

男「・・・え」

DQN「舎弟にしてください!オッス!」ドゲザー

男「な、え・・・」

DQN「先輩、宜しくお願いします!」

男「わ、わ、わかったよ・・・」

男「とりあえずじゃあ、クラスではおとなしくしてて」

DQN「オッス!わかりました!」


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:28:17.80 ID:cUrbRY1h0

放課後

DQN「男先輩!荷物もちますぜ!」

男「あ、いいよDQN君、先帰ってて」

DQN「オッス!お疲れさまです!」

男「ふぅ・・・」

B「男君、良かったら一緒に帰らない?」

男「あ・・・B君」

男「俺の友達もいるけどいいかな?」

B君「勿論さ!」ニコッ


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:31:21.63 ID:cUrbRY1h0

友「よー男ー!ん?」

B「はじめまして!」

友「んー?あぁー!六組の!よろしくなぁ!」

B「よろしく!」

友2「・・・」ブルブル

男「あ・・・友2」

友2「男・・・いや男さん・・・」

男「え」

友2「本当に・・・すんませんでしたぁ!」ガバァ

男「えっ」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:34:16.46 ID:cUrbRY1h0

友「男ー友2の事許してやってくれよー」

友「こいつ給食も食えなくなるくらい弱ってるんだよー」

友2「・・・」ブルブル

男「そんな・・・別におこってないよ」

男「こっちこそいきなり馴れ馴れしくしてごめん」

男「これからは仲良くしようね!」キラ

友2「お、男君・・・」ウルウル

B「男君・・・君ってやつは・・・」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:41:03.40 ID:cUrbRY1h0

自宅

男「・・・順調だ!」

男「女さんと仲良くなれたし」

男「B君とも仲良くなれた」

男「友と友2とは変わらず仲いいし」

男「あの頃より明らかに人生が楽しい・・・」

男「うふふ・・・」ゴロゴロ

男「人生最高!」


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:45:24.81 ID:cUrbRY1h0

それからもたのしい学校生活だった。
女さんとはB君とともに三人で遊ぶことも増えた
友と友2とは前の時よりも仲良くなった。
前の時より勉強もできるようになってるし
夢のような日々が続いた。
・・・そして、あっという間に俺は三年生になった

男「うーさみい」ブルブル

B「男ー!」

男「お、B君」

B「そろそろ志望校きまった?」


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:50:28.98 ID:cUrbRY1h0

男「うーん」

B「いい加減きめろよww」

男「うーんK高にしよっかなぁ・・・(友2が絶対にいるし)」

B「えぇ!?男の成績ならもっといいとこいけるよ!」

男「そーかなー」

B「・・・俺と女さ、A高受けるんだけどさ」

男「おーすげえなお前ら!」

B「男だったら絶対受かるからさ、一緒にA高いこうよ!」

男「んー・・・」

男「じゃあ・・・いこっかな!」


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:53:41.11 ID:cUrbRY1h0

B「おーし頑張ろぜ!」

男「おお!」

B「あ、後さ」

男「うん」

B「大事な話があるんだけど」

男「なに?」

女「2人ともなにはなしてんのー?」ポンッ

男「お、よう女」

女「よーす!男!志望校きまったー!?」

B「・・・」

B「男もA高うけるんだよ!!」


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 04:58:40.35 ID:cUrbRY1h0

A高合格発表日

男「・・・」

B「・・・」

女「・・・」

男、B、女「あったぁ!」

男「やったー!!うおおおまさか!俺がA高生になるなんて!」

女「夢じゃない、夢じゃないぞー!」ツネー

男「あだだだだだだ!」

B「・・・」

B「良かった・・・本当良かった!」


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:01:04.17 ID:cUrbRY1h0

女「いやー嬉しいねホント」ニコニコ

男「おう!えへへ」

女「んじゃ卒業式ねー!」

男「じゃあなー!」

B「・・・」

B「・・・男君」

男「ん?」

B「ちょっと話があるんだけど、いいかな?」

男「ん?どした?」


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:04:51.06 ID:cUrbRY1h0

B「男・・・好きな人いる?」

男「え?なんで?」

B「・・・もしかして、女さん?」

男「・・・」

B「僕も女さんのことが好きだ・・・」

男「・・・」

B「今まで三人の関係を壊したくなかったから言わなかったけど・・・」

B「卒業式・・・告白しようよ」

男「・・・!」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:08:22.24 ID:cUrbRY1h0

B「もしどちらかが振られてもさ」

B「今の僕たちなら関係が崩れない気がするんだ!」

男「・・・」

男「わかった・・・」

B「ニコッ」

B「恨みっこはなしだよ!」ガシ

男「あぁ!」ガシ

B「・・・もしかしたらどっちも振られるかもしんないしねww」

男「www」


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:13:12.15 ID:cUrbRY1h0

卒業式当日

男「んじゃ・・・いってきます」バタン

母「・・・」

母「あの子も立派になったわねー・・・」

妹「・・・うん」

妹「自慢の兄ちゃんだもん!」

母「・・・しかし2人ともほんと喧嘩しなくなったもんねぇ」

母「不思議ねぇ・・・」

妹「(だって・・・目にいれても痛くないほど好きなお兄ちゃんだもん!)」

妹「・・・///」

母「・、、なに顔赤くしてんの?」

妹「あっ・・・//」


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:16:02.93 ID:cUrbRY1h0

男「よーす」

友「よお」

友2「うーす」

男「あーお前らとも今日でお別れかぁ」

友「おいおいw」

友2「暇な日遊べばいいだろww」

男「wwwこれからもよろしくな!」

友、友2「あたりめーだろ!w」


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:19:48.35 ID:cUrbRY1h0

卒業式

男「・・・」

DQN「・・・ぐすん」

男「なにないてんだ?」

DQN「いや、男さんとはなれるのが寂しくて」

男「おいおい・・・」

DQN「職人で男あげてきます!オッス!」グスン

男「・・・頑張れよ」

男「・・・あ」

男「どんなにイラっときても無闇に人を殴っちゃだめだぞ!」

DQN「あ・・・うっす!!」


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:22:38.99 ID:cUrbRY1h0

放課後

男「あっけなかったなー」

友「おーあっという間なんだな卒業」

男「あー疲れた」

友2「今みると・・・せめえなぁ校舎」

友「なー・・・あんなでかくみえたのにな」

B「男!」ビシ

男「おう!がんばれよ!」

友、友2「・・・?」


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:25:32.33 ID:cUrbRY1h0

校舎裏

女「なにー?どしたー?」

B「あ、あのさ」

女「なにー?え?もしかして愛の告白?w」

B「・・・そう」

女「・・・うん」

B「女さん」

女「は、はい」

B「ずっと好きでした!付き合ってください!」

女「・・・」


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:29:54.09 ID:cUrbRY1h0

女「・・・私も」

女「ずっと前からB君の事がすきでした・・・」

B「・・・」

女「よろしくおねがいします」ペコリ

B「ま、まじ?」

女「まじだよw」

B「え、え、いつから?」

女「んー・・・」

女「中一の時、DQN君から私の事を助けてくれた時ならかな」ギュ

B「女さん・・・」ギュ

女「えへへ♪」


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:33:21.67 ID:cUrbRY1h0

男「・・・」ドキドキ

友、友2「逆上がりしよーぜwwうえいww」

男「・・・(どうなったんだろ)」ドキドキ

B「男ーーーー!!!!」

男「!!!」

B「・・・!」グッ

女「ニコッ」

男「・・・」

男「・・・」

男「おめでとう・・・」


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:37:59.54 ID:cUrbRY1h0

男「そっか・・・そうだよな」

男「当たり前だよな・・・」

友、友2「・・・どした?」

男「・・・振られた!」

友、友2「はぁ?」

男「・・・」タッ

男「よっ!お二人さん!お幸せに!w」

女「どーもぉw」

B「・・・ありがとう」

男「んじゃちょっと先帰るな!またな!」ダッ

B「あ、おい!」

B「・・・ありがとな、男」

男「・・・ハァ・・ハァ・・」ダッ



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:42:07.67 ID:cUrbRY1h0

男「・・・ハァ・・」

男「・・・何で泣いてんだ?」

男「前よりもずっと良い中学生活だったのに・・・」

男「女に振られたくらいで・・・」

男「振られてあたりまえじゃねーか・・・」ボロボロ

男「ちくしょおおおおおっ!」ダッ

キキー!

男「・・・!」


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:46:59.37 ID:cUrbRY1h0

ピーポーピーポー

男「(まさか)」

男「(また同じ目にあうだなんて・・・)」

男「(今度は15歳で・・・)」

男「(またタイムスリップしねえかなぁ・・・)」

男「(・・・?)」

「兄ちゃん!兄ちゃん!」

男「(妹・・・?)」

妹「兄ちゃん!やだぁ・・・!しなないでぇ!」ポロポロ

男「妹・・・!」

妹「兄ちゃん!兄ちゃん・・・!」ギュ


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:49:22.72 ID:cUrbRY1h0

男「・・・」

妹「ううっ・・・兄ちゃん!起きてよー
・・・」

男「(妹・・・)」

男「(すまん・・・)」ボヤー

・・・

男「・・・」

男「ん・・・?」パチッ

妹「・・・」


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:52:36.88 ID:cUrbRY1h0

男「妹・・・」

妹「・・・」

妹「お母さん!!兄貴が目覚ましたよ!!!」

男「(兄貴・・・?)」

妹「まったく・・・」

妹「心配かけやがってこの馬鹿!」ペシッ

男「あてぇ・・・(え、どゆこと?)」

妹「本当に・・・心配したんだからね・・・馬鹿・・・」ポロポロ

男「妹・・・」


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 05:57:06.19 ID:cUrbRY1h0

妹「さっ・・・退院したら職探しだからね!」ビシ

男「うん・・・」

妹「でも良かったね・・・後遺症のこんなくて・・・」

男「うん・・・」

男「あのさ・・・」

男「俺・・・やな奴だったろ?何でこんな何回も見舞いにきてくれたんだ?」

妹「・・・」

妹「最初兄貴が事故したって聞いた時はさ・・・」

妹「正直・・・そこまで気になんなかった・・・」

妹「でも・・・夢をみたの」


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:00:44.54 ID:cUrbRY1h0

妹「まだ兄貴が中学生でさ・・・ポチも生きてて」

男「・・・!?」

妹「スマブラとかやったりしてるんだけどさ」

妹「その兄貴何故かすげー良い奴なの」

妹「頭も良かったし・・・喧嘩も強かったんだよ?」

男「・・・」

妹「でね・・・その兄貴がね・・・中学校の卒業式の日にね」

妹「・・・事故にあっちゃうの」

男「え・・・!!」


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:05:19.86 ID:cUrbRY1h0

妹「私すっごい泣いてて・・・」

妹「死なないで!死なないで!って・・・」

妹「そこで夢からさめてさ」

妹「しばらくボーッとしててさ・・・」

妹「・、、そのうち何で私と兄貴が仲悪くなったのか考えたの」

男「うん・・・」

妹「幼稚な言い争いでさ・・・そのままズルズル」

妹「お互い維持張っちゃってさ・・・」

妹「でもさ、すぐ喧嘩になるのに私たちいっつも一緒にゲームしてたじゃん?」

男「うん・・・」


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:10:17.73 ID:cUrbRY1h0

妹「結局は・・・私、兄貴と遊んでる時が楽しかったんだろうね・・・」

男「・・・」

妹「そう考えてたら泣きそうになっちゃってさ・・・」

妹「まだ兄貴と全然遊んでない!もう遊べないなんて嫌!って・・・」

男「・・・」

妹「すごい時間空いちゃったけどさ・・・」

男「うん・・・」

妹「また一緒に・・・スマブラやろうよ!」

男「・・・うん!」

妹「やった!♪」


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:15:32.74 ID:cUrbRY1h0

男「・・・でも妹よえーかんなぁw」

妹「うっさいw強くなったもん!w」

男「・・・友と友2も誘うか」

妹「・・・連絡まだとってんの?」

男「んー、一年くらい前にはとってた」

妹「そっか!」

男「まぁ多分くるだろ!何か会いたくなってきたし」

妹「・・・ちゃん」

男「え?」

妹「大好きだよ・・・兄ちゃん」

男「・・・何自分で言って赤くなってんだw」

妹「・・・うっさい!!//」

おわり


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:16:31.24 ID:rZcew/wC0

まさかの妹END


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:17:10.35 ID:f4y0Pm/n0

不覚にも涙腺が緩んだ


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:17:11.81 ID:T0q5Nbw50

最後まで読んだ


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:19:59.20 ID:cUrbRY1h0

ありがとう!
代紋take2のパクリやろうかとおもったけど
俺には無理だったw


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:39:21.26 ID:iYqX4a490

>>140
あれは全俺が最終巻ぶん投げたけどな


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/15(土) 06:34:30.12 ID:iMIHWmuqP

アレ?夢オチなのにいい話じゃん



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ:神SS

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。