スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P「休みたいので安価で代理を頼もう」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:42:45.19 ID:/qX4xL4y0

社長「休みたい?」

P「ええ、久々に医者に行ったらこのままだと死ぬと言われまして…」

社長「……どこが悪いのかね?」

P「心臓ですね、手術をするか、それとも自宅で安静をしてるかのどっちかだと脅されました」

社長「うーん、そうか、分かった。休みをあげよう」

P「ありがとうございます」

社長「ところで君の担当のアイドル、>>5君は知ってるのかね?」

P「一応伝えてはあります、期間限定とはいえ代理人に従うように言ってあります」

社長「そうか、それならいいんだ」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:44:18.01 ID:kcPOFWAX0

春香


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:48:38.88 ID:/qX4xL4y0

春香「おはようございまーす!」

小鳥「おはよう春香ちゃん、プロデューサーさんのことなんだけど…」

春香「知ってます、しばらくの間、お休みするって言ってました!」

小鳥「そう、それなら話が早いわね。それで代理のプロデューサーは>>9がやることになったの」

春香「ええ!? それ本当なんですか!?」

小鳥「プロデューサー直々に指名したんですって」

春香「す、すごいことしますね、プロデューサーさんは……」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:51:59.74 ID:kcPOFWAX0

昔ドットコニちゃんというアニメがあったな


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 20:57:41.03 ID:/qX4xL4y0

小鳥「あら、噂をすればなんとやら……」

春香「ビルが揺れてる気がするんですけど!」

KONISHIKI「こんにちは~」

春香「!? 事務所のドアが吹き飛んだぁ!?」

小鳥「……後で修理しておかないと……」

春香「ほ、本当に小錦さんなんだ……わ、私、天海春香と申します! 以後お見知りおきを!!」

小鳥(緊張で言葉遣いがおかしくなってる)

KONISHIKI「代理Pの小錦です、よろしく~」

春香「さ、早速ですが今日のお仕事を!」

KONISHIKI「じゃあ、今日は>>15をやろうか!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:00:03.73 ID:uFDkrjY20

投石


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:02:27.01 ID:/qX4xL4y0

春香「と、投石ですか!?」

KONISHIKI「そうだよ、>>24に向かって思い切り投げるんだ!」

春香「あ、あの……当たって捕まりませんよね?」

KONISHIKI「もちろん捕まらないよ! ポリスが来たら逃げるだけさ」

春香「…じゃあ、おもいきり! でやぁぁぁぁぁぁぁ!」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:04:37.29 ID:5FuSyaI40

貴乃花


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:05:29.09 ID:69bfkaT90

アイマススレはカオスにならないと思ってたらカオスだった


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:05:45.30 ID:mmq09Bzc0

アイマスかと思ったら相撲スレだった


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:09:39.56 ID:Xlv5/JEo0

相撲マスター略してスモマス


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:11:13.44 ID:/qX4xL4y0

アナウンサー「ニュースです。本日未明、大相撲の貴乃花親方が何者かに大怪我を負わされるという痛ましい事件がおきました」

小鳥「世の中物騒ね……」ポリポリ


春香「ふぅ、貴乃花親方は強かったですね! プロデューサー!」

KONISHIKI「うん、そうだね! こちらに気がついて向かってきたときは心臓が一瞬止まったよ!」

春香「でも、あんな拳大の石で倒れるなんて指導者として失格でしょうね」

KONISHIKI「そうだね! じゃあ、こんどは>>33をしよう! これは重要だからね!


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:13:09.69 ID:s5gKBChS0

ジュピターを殲滅


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:20:53.64 ID:/qX4xL4y0

961プロ

冬馬「ふぅ、疲れたな」

北斗「今日はかなり力を入れられてからね」

冬馬「765プロの奴らが喰らい付いてきてるからな、ここらで気合入れ直さな……」

北斗「どうしたの? って翔太!? 何があったんだ!?」

翔太「765プロ……小錦……」ガクッ

冬馬「おい、しっかりしろ! おい!」

春香「ふっふっふ! これでジュピターもおしまいですね!」

冬馬「お前……765プロの! 一体どういうつもりだ!?

KONISHIKI「申し訳ありませんがジュピターには消えてもらいます」

冬馬「ふざけるな! 小錦だろうがなんだろうが翔太の敵を討ってやる!」

小錦対冬馬、結果は>>40


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:23:39.97 ID:wholvmDx0

うっちゃりで春香にしろぼし


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:28:33.93 ID:/qX4xL4y0

春香「まってください! ここは私にやらせてください!」

KONISHIKI「春香……分かった、君に任せる!」

冬馬「女だからって手加」

春香「うぉっしゃぁ!」ドーン


アナウンサー「ニュースです、本日未明、人気グループ、ジュピターの……」

小鳥「世の中怖いですね」サクサク


KONISHIKI「見事だよ、ジュピターも殲滅完了だ!」

春香「ありがとうございます!」

KONISHIKI「今日、最後の仕事をしよう。最後の仕事は……>>50だ!」

春香「はい、プロデューサーさん!」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:30:36.89 ID:q5VmVYfp0

僕をおんぶ


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:31:10.45 ID:q5VmVYfp0

>>49


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:33:59.81 ID:kcPOFWAX0

(あかん)


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:35:27.07 ID:/qX4xL4y0

KONISHIKI「僕をおんぶしてくれるかい?」

春香「こ、小錦さんをですか!? そ、そんなの無理に決まってます」

KONISHIKI「無理なんかじゃない! 君ならできる!!」

春香「で、でも……」

KONISHIKI「トップアイドルを目指すんだろう? 大丈夫、君ならできる!」

春香「わ、分かりました、やってみます!」

春香、小錦を背負う
そして……>>57


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:38:51.58 ID:CYp+g17q0

なぜか小錦が入院


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:49:13.47 ID:/qX4xL4y0

春香「よいしょぉ!」

KONISHIKI「さすがだ、春香!」

春香「さて、このまま事務所でいいですか!?」

KONISHIKI「もちろん!」

だが、ここで悲劇が起こった!

KONISHIKI「うっ……!」

春香「小錦さん!? 小錦さーん!」

小錦は入院した、病名は南国不足。 彼はハワイの病院へと移送される事となった


春香「小錦さん、大丈夫でしょうか?」

小鳥「きっと、大丈夫よ! だって小錦さんだよ!」

春香「……そうですね!」

小鳥「あっ、そうそう、プロデューサーさん、明日からまた来るって」

春香「本当ですか! 良かった! やっぱりいつものプロデューサーさんが一番ですね」


終り


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:50:55.29 ID:/qX4xL4y0

ごめん、勝手に終わらせちゃった
許してください

>>64
続ける?
それともやめていい?


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 21:53:59.11 ID:fP767v5T0

降り出しに戻る


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:00:03.20 ID:/qX4xL4y0

社長「ところで君の担当のアイドル、>>70君は知ってるのかね?」

P「一応伝えてはあります、期間限定とはいえ代理人に従うように言ってあります」

社長「そうか、それならいいんだ」


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:01:48.13 ID:2iBAdgd+0



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:09:14.32 ID:/qX4xL4y0

響「はいさーい!」

小鳥「おはよう、響ちゃん。プロデューサーの事なんだけど……」

響「知ってるぞ、しばらくの間、お休みするって自分に伝言をしていたからな!」

小鳥「そう、それなら話が早いわね。それで代理のプロデューサーは>>79がやることになったの」

響「す、すごいビックな人じゃないか!!?」

小鳥「プロデューサー直々に指名したんですって」

響「プロデューサーの人脈は分からないぞ、自分」


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:10:53.73 ID:kcPOFWAX0

デーモン閣下


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:14:36.79 ID:5VMaX4CII

また濃そうな…


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:16:43.83 ID:/qX4xL4y0

デーモン「ふははは! 貴様が我那覇響か!」

響「うお!? ほ、本当に閣下なのか!?」

デーモン「ほう、我輩の名前を知っているのか?」

響「も、もちろんだぞ! 蝋人形の館だって知ってるぞ、自分!」

デーモン「ふむ、それな殊勝な心がけだ! 貴様も」

響「蝋人形にしてやろうか!」

デーモン「意気込みはよし、では早速だが>>88をしてもらうぞ!」


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:19:44.77 ID:53/kF4IB0

ゲーセンで太鼓


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:24:47.61 ID:/qX4xL4y0

響「太鼓の達人?」

デーモン「そうだ、この太鼓の達人で高得点を出すのだ!」

響「分かったぞ! これでリズム感を鍛えるんだな!」

デーモン「ふむ、では貴様に課題曲をだそう、>>95をフルコンボでクリアするのだ!」

響「フルコンボ!? わ、分かったぞ!」


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:26:08.99 ID:kcPOFWAX0

天国と地獄


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:31:09.09 ID:/qX4xL4y0

デーモン「天国と地獄だ! 難易度は……難しい!」

響「おお! 鬼ではないだけホッとすべきなんだろうけど自分は太鼓の達人はかなりやりこんでるぞ!」

デーモン「フフフ、期待をしてやろう!」

響「それじゃ!」

和田どん「さあ、始まるドン!」

響、太鼓の達人チャレンジ!
結果は>>105


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:32:57.02 ID:8CBEluKX0

可もなく不可もなくコメントに困るレベル


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:39:32.27 ID:/qX4xL4y0

和田どん「ノルマクリア成功!」

響「…・・・あれ、おかしいぞ?」

デーモン「……きさまぁ! 我輩に嘘をつくとはいい度胸だな!」

響「え? え? えええ!?」

デーモン「貴様に派閥ゲームを受けてもらうとしよう、くじを!」

響「!? スタッフさんみたいな人が現れたぞ!?」

デーモン「貴様にやってもらう×ゲームはこれ! >>112!」


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:42:11.62 ID:8CBEluKX0

24時間鬼ごっこ


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:50:19.65 ID:/qX4xL4y0

デーモン「悪魔のおにごっこ! その名も24時間鬼ごっこ!」

響「に、二十四時間!? 本気なのか!?」

デーモン「ルールを説明するぞ、我輩とその配下が鬼となって貴様を追い掛け回す!」

響「ええ!? 閣下だけじゃないのか!?」

デーモン「フフフ、我輩の配下は目立つように我輩と同じメイクをしている。気をつけることだな!」

響「それ名一発では分かるってことだな! だったら安心だ!」

デーモン「それと、電車やバスといった乗り物は禁止だ。遠くに逃げられてはかなわんからな」

響「まあ、当たり前といえば当たり前か」

デーモン「最後に一言、意外な奴が貴様を追い掛け回すぞ!」

響「い、以外!?」

デーモン「今からカウントを開始するぞ! 10.9.8…」

響「と、とにかく逃げるぞ!」


響を追いかけてくる最初の刺客>>119


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:50:51.37 ID:izkeDIZ70

小錦


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:51:49.17 ID:ie04qkOk0

朝青龍


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:52:01.81 ID:6o/SwZtC0

貴乃花


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:52:21.07 ID:ie04qkOk0

白鵬


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:52:33.76 ID:izkeDIZ70

赤兎馬


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:55:09.42 ID:5VMaX4CII

最近はスモウレスリングが流行りなのかい?


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:56:11.27 ID:/qX4xL4y0

???「みつけた!」

響「誰だ……って、ええ!? は、白鵬じゃないか! 丁寧にも閣下のメイクまでしてるぞ!」

白鵬「はぁはぁはぁ!」

響「し、しかも速い! お、追いつかれそうだ!」

白鵬「まてぇぇ!」


響は……>>127


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 22:57:47.25 ID:6o/SwZtC0

ジャーマン・スープレックス炸裂


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:05:25.15 ID:/qX4xL4y0

響「はぁはぁはぁ……」

白鵬「……」

響「じ、自分、すごいぞ! まさか白鵬にジャーマンスープレックスを決めるとは思っても見なかったぞ!」

デーモン「うーん、あの横綱を倒すとはさすがである!」

響「っと、速く逃げなきゃ・・・って! お前は>>133! お前も鬼なんだな!」


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:07:53.31 ID:8CBEluKX0

ヘイポー


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:09:52.81 ID:nH/THFNWI

これは逃げ切れるわ


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:13:51.65 ID:/qX4xL4y0

ヘイポー「」

響「おお、あれは斉藤ことヘイポーじゃないか! だが、向こうはこちらに気づいていない様子…・・・」

ヘイポー「」

響「よし、この手で行こう!」

響がとった行動>>142


142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:14:46.58 ID:izkeDIZ70

ワニ美に食わせる


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:21:07.83 ID:/qX4xL4y0

響「よし、ワニ美で脅かしてやろう!」

ヘイポー「!?」

ワニ美「……」ガブガブ

響「うお……食べられちゃったぞ……、まあ、きにしないでおこう!」


数時間後

響「も、もうすぐタイムリミットだぞ!」

デーモン「ふははは! 我那覇響! 良くぞここまで持ったと褒めてやろう! だがここで貴様もおしまいだ!」

響「なんだって!?」

デーモン「最強の刺客! >>149と我輩のコンビが貴様を追い詰めるのだ! フハハハハハハ!


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:23:34.38 ID:HLXvDolci

はるかっか


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:27:14.12 ID:/qX4xL4y0

春香「フハハハ、響ちゃんもとうとうここまでだね! なのだ!」

響「は、春香? なら大丈夫だな、ここで真とかやよいだったらどうしようかなと思ってたけど」

春香「な!? 舐められてますね…… 閣下!」

デーモン「ふふふ、ではきついお仕置きをしてやるとしよう!」

響「絶対逃げ切ってやるんだからな!」

響VS春香&デーモン閣下
戦いの結末は……>>159


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:30:55.84 ID:DyOBR3Be0

デーモン以外死亡


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:36:48.20 ID:/qX4xL4y0

デーモン「このたびはご愁傷様です」

小鳥「いえ、お気にならずに……」

デーモン「まさか、こんな事になるとは……」

小鳥「池に堕ちてみんな死ぬだなんて……酷い話です」

響「い、生きてるぞ、自分!」

春香「わ、私もです!」

P「……死んでろ」

響「う、うう……どうしてこんな目に!?」

P「逃亡が激しくて色んなものを怖しまくっただろうが、死体役ぐらいやって見せろ」

響「あ、あんまりだぁぁぁ!」

終り


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:38:02.26 ID:EFHQ29hZ0



166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 23:38:10.57 ID:/qX4xL4y0

これで終りにさせてもらっていい?

文章力も無くて本当にごめん
そして最後まで付き合ってくれてありがとう

続けたいならご自由に


関連記事
スポンサーサイト

関連タグ:アイマスSS 相撲 カオス 安価スレ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。