スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P「服が透けて写るカメラを手に入れた」 

カテゴリ:アイマスSS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 09:46:45.54 ID:wFST9s130

がんばれ


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 09:48:14.58 ID:xwGMcLvW0

頼んだぞ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 11:19:58.44 ID:ODHa3ai70

P「…怪しげな男から謎のカメラを貰ったぞ」

P「見かけは結構良いカメラっぽいけど…」

P「…うん、怪しい所もないな」

P「まぁせっかくだし、明日事務所に行ったら彼奴らの写真でも撮ってやるか」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 11:31:04.56 ID:ODHa3ai70


P「おはようございまーす」

小鳥「おはようございますPさん」

小鳥「あら?それって…」

P「ええ、結構良いカメラでしょう?」

P「折角だからアイドル達の綺麗な姿でも収めておこうかなーと…」

小鳥「へ、へー…」

小鳥「ア、アイドル限定なんですか…(ぼそっ」

P「? 何か言いました?」

小鳥「い、いえ何も!」


アイマスってVIPのSSでしか見たことないけどな


37: >>36 お、ありがてえ 2012/09/30(日) 11:40:27.54 ID:ODHa3ai70


P「にしても、他のアイドル達はまだ来てないんですね」

小鳥「ええ、今日は皆お仕事が入ってますから…」

小鳥「まだまだ皆事務所には来ないと思います」

P「そうか…まぁ仕方ないな」

P「事務所に来た人の写真から撮っていけばいいか」

小鳥「それよりプロデューサーさん、仕事ですよ!仕事!」

小鳥「仕上げなきゃいけない書類がこんなにあるんですから!」ドッチャリ

P「春香みたいな事を…はぁ、じゃあ今日も一日頑張りましょう」

小鳥「ピヨ!」

P「カメラは…とりあえずここに置いとけばいいか」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 11:53:27.42 ID:ODHa3ai70


春香「おはようございまーす!」

春香「…ってあれ?」

P「………」カタカタカタ

小鳥「………」ピヨピヨピヨ

春香(プロデューサーさんも小鳥さんも凄く忙しそうだなぁ…)

春香(…私が来た事にも気づいてないみたいだし)

春香(邪魔しちゃ悪いよね…)

春香(折角クッキー作ってきたのになー…ってあれ?)

春香「…こんなカメラなんて事務所にあったっけ?」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 11:57:57.86 ID:ODHa3ai70



春香(あ、そうだ)

春香(折角だから仕事に打ち込んでるプロデューサーさんを写真に収めとこう!)

春香(えーっと…ここをこうして…)

春香(プロデューサーさんに気づかれないように…)

パシャッ

春香(あっフラッシュ炊いちゃった!)

P「うおっ!?…ってなんだ春香か」

春香「あっ、ごめんなさいプロデューサーさん!邪魔するつもりはなかったんですけど…」

P「いや、全然いいけど…被写体には許可をとったくれよ?」

春香「はーい…」




47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:01:35.35 ID:ODHa3ai70


春香(さて…どんな写真が撮れた…)

春香「かなぁっ!?」ガタンッ

P「!?」

小鳥「ピヨッ!!」

P「ど、どうした春香…いきなり大声あげて…」

春香「あ、あははは!ご、ごめんなさい…」

P「…? 顔真っ赤だけど大丈夫か?」

春香「だだだだ大丈夫でひゅ!」

P「そ、そうか…?」

春香(え?なんで普通に仕事してるプロデューサーさんほ写真を撮っただけなのに…)

春香(パンツ一枚で仕事してるプロデューサーさんが写ってるの!?)ガーン


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:03:27.49 ID:PAcPGmn00

パンツは残るんだ


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:05:06.13 ID:Bqjf2vm/0

パンツ残る…?


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:05:17.50 ID:lSxd80Ee0

アイドルの裸体に興奮するPよりPの裸体に興奮するアイドル達の話が見たいです


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:08:32.83 ID:ODHa3ai70


P「ど、どうした春香…様子がおかしいぞ?」

春香「いやほんと大丈夫です!はい!」

春香「ぷ、プロデューサーさん?このカメラって…」

P「あぁ、俺が持ってきたんだ…貰い物だけど、結構良いカメラだろ?」

春香(良いカメラ?何が?この機能が?)

春香「そ、そーですね!あははは…」

P「そうだ、なら春香に頼むか」

春香「え?」

P「他のアイドルの写真も撮っといてくれないか?」

春香「ええっ!?」

P「? なんでそんな驚いてるんだ…?」

春香「え?いやその別に…」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:12:49.43 ID:ODHa3ai70


P「本当は俺が撮ろうと思ったんだけど仕事が忙しくてさ…だから春香、任すぞ」

春香「ちょっ、ぷ、プロデューサーさん!」

P「まずい、もうこんな時間か…小鳥さん!外回り行ってきます!」

小鳥「はーい!」

バタンッ

春香「い、行っちゃったし…」

春香「どうしよう、プロデューサーさんに頼まれたけど…」

春香「うーん…けどなぁ…」

ガチャッ

千早「…おはようございます」

春香「おぅふ」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:18:00.13 ID:ODHa3ai70


春香「お、おはよう千早ちゃん!」

千早「おはよう春香…って何それ?カメラ?」

春香「えっと…実は…かくかくしかじか」

千早「しかくいムーブってことね、プロデューサーも何考えてるんだか…」

春香(…服が透ける、ってことは言わないほうがよかったよね)

千早「…まぁいいわ、写真を撮られるのは好きじゃないけど」

千早「その…プロデューサーの頼みだっていうなら…」

春香「ち、千早ちゃん…?」

千早「…………」

春香(ぎこちなく笑いながらピースしてる千早ちゃん可愛い)


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:22:03.13 ID:ODHa3ai70


千早「と、撮るなら早くして…」

春香「うん…それじゃ…」

春香(うん、さっきのは間違いかもしれないしね…)

パシャッ

千早「…どう?」

春香「う、うん!凄くよく撮れてるよ!」

千早「そう、ならよかった…私にも見せ」

春香「いいいや、このカメラは古い奴だから直ぐには写真が見れないからさー!」

千早「え?けど今春香、よく撮れてるって…」

春香「いやその、感触!撮った時の手応えの事だよ!」

千早「そ、そうなの…」

春香(…なんとか誤魔化せた)

春香(…千早ちゃん…スポブラなんだね…)


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:35:08.53 ID:ODHa3ai70

春香(やっぱりこのカメラって…服が透けるカメラ、だよね)

春香(プロデューサーさんがアイドルを撮ってこいってことは…)

春香「…………」

千早「ど、どうしたの春香?般若みたいな顔になってるけど…」

般若「え?いや、何でもないよ!」

千早「そ、そう?」

ガチャッ

伊織「おはよう」

春香「!!」

千早「おはよう、水瀬さん」

伊織「おはよう…ってあら?プロデューサーは?」

春香「そ、外回りに行ってるみたいだよ」

伊織「ふーん…」

春香(どうしよう…プロデューサーさんのためとはいえ、仲間を売るなんてこと…)

伊織の写真を撮る?撮らない?
>>75


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:37:33.98 ID:R8g89yO90

撮りまくり


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:45:00.00 ID:ODHa3ai70

春香(…プロデューサーさんのためだから仕方ないよね)

春香「伊織、ちょっといい?」

伊織「ん?何?」

春香「かくかくしかじか」

伊織「しかくいムーブ、ね…」

伊織「にひひっ、スーパーアイドルの伊織ちゃんの写真が欲しいなんてアイツもわかってるわね!」

伊織「…直線言ってくれたら幾らでも撮らせてあげるのに…」

春香「え?」

伊織「…ま、いいわ!可愛く撮ってよね!」

春香「う、うん…」

春香(南無三!)

パシャッ


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:47:48.03 ID:ODHa3ai70


伊織「どう?綺麗に撮れてる?」

春香「う、うん!バッチリじゃないかな!」

伊織「どれどれ…」

春香「いやー!このカメラは呪われてるから撮った写真を直ぐに見ると目が爆発するんだよねー!」

伊織「な、なによそれ…」

伊織「…まぁそこまで必死になるならいいけど」

春香(…ふぅ、なんとか誤魔化せた)

春香(…伊織、年の割にHな下着だなぁ…)


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:50:53.39 ID:ODHa3ai70


ガチャッ

P「ただいまー」

千早「あ、プロデューサー」

春香「プロデューサーさんちょっと!」

P「え?なんだってんだ!おい春香!」

春香「いいから!」

P「ちょっ、そんなに引っ張らないでくれ!」

春香「いいから早く!」

P「」ウワァァァァァア

伊織「…嵐のように出て行ったわね」

千早「春香…何があったの?」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:54:20.13 ID:ODHa3ai70


P「い、一体何がなんだって?」

春香「プロデューサーさん!カメラですよカメラ!」

P「このカメラがどうしたって?」

春香「…これ、見てください」

P「ん…これ…って俺はなんでパンツ一枚で仕事してるんだ!?」

春香「このカメラで撮られると服が透けちゃうみたいなんです」

P「そんな馬鹿な話が…」

春香「…これ、千早ちゃんの」

P「oh…」


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:57:47.28 ID:ODHa3ai70


P「なんだこれは…男の夢の具現か…」

春香「…考えてる事は想像付きますけど!他のアイドル達の写真なんか撮っちゃダメですよ!」

P「えー…」

春香「えーじゃなくて!」

春香「…そういう訳なんで、一応お返ししときますね」

春香「あ、さっきの写真は全部消しましたから」

P「なん…だと…?」

春香「じゃ、そういうことで♪」

P「は…は…」

P「春香ァァァァ!」




106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 12:59:25.27 ID:ODHa3ai70

P「くそ…あんまりだ…あんまりだよ…」

P「…あれ?一枚だけ画像が残って…」

P「ぶっ!?」

P「…春香、今日はピンクの下着なのか…」











春香「プロデューサーさんは私だけ見てればいいんです!」

終わる


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 13:00:12.93 ID:ksnSIkZm0



108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/30(日) 13:00:17.36 ID:xwGMcLvW0


もっと見たかった


121: スレ保守委員会 ◆a2iXcbYPgU 2012/09/30(日) 13:03:38.00 ID:xgd76u/eO

良かった乙乙


関連記事
スポンサーサイト

関連タグ:アイマスSS

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。