スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒一「朝起きたら真っ裸で誰かが隣で寝てた‥‥」 

カテゴリ:another SS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 21:06:33.63 ID:wPd8qtfJ0

恒一「誰だ? ‥‥横向いてて顔が見えない」

>>5


5: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 2012/06/09(土) 21:07:10.99 ID:4Iufyx5K0

赤沢







怜子「恒一くーん、恒一くんいる?」 

カテゴリ:another SS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/30(水) 04:20:41.86 ID:9j8LdYCr0

榊原「はいはい、なんですか?」

怜子「あっ、恒一くん。ビール」

榊原「えっ?……ビール取ってこいってことですか?」

怜子「うん、ビール」

榊原「もう、そんなことで呼ばないでくださいよ……僕だってやることあるんですよ?」

怜子「私だって疲れてるのよ。いいじゃない、これくらい」

榊原「それは分かりますけど……次からはちゃんと自分で取りに行ってくださいね?」

怜子「うんうん、わかったわかった」

榊原「絶対分かってないでしょ……はぁ……」

20120111074658b6e






恒一「知るかバカ!そんなことよりオナニーだ!」 

カテゴリ:another SS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/21(月) 00:04:53.41 ID:0zP8I9am0

恒一「最近、渡辺さんをオカズにしてオナニーするのにハマってるんだ」

渡辺「えっ」

勅使河原「おっ、ナベニーとはまたニッチなとこをついてきたな」

恒一「夏服の渡辺さんを見たとき、チラチラと見える素肌に思わずムラムラしちゃってさ」

恒一「やっぱり渡辺さんの魅力はでこチラといい、美しい肌のチラリズムだよね!」

勅使河原「さすがサカキは目のつけどころが違うぜ!」

渡辺(榊原くんてば、そんな風に私のこと見てたんだ///)ドキドキ


20120111074658b6e




赤沢「恒一君が女子になる現象!?」 

カテゴリ:another SS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 01:15:46.97 ID:G9IAOXdz0

勅使河原「お前、ホントにサカキか?」

恒一「自分でも信じられないけど、本当だよ」

赤沢「まさか、こんなことになるなんて……」

見崎(……榊原君、かわいい)

望月(僕のアイデンティティーが……)

松井「へぇ……」ランラン

金木「ほぅ……」ギラギラ


20120111074658b6e




恒一「今日からおうちの人がいない?」赤沢「うん…」 

カテゴリ:another SS

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/14(土) 22:56:37.21 ID:l6BPfML30

恒一を家に連れ込んで既成事実作る感じでお願いします

20120111074658b6e
 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。