スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暦「……」 純一「……」 

カテゴリ:化物語SS

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 16:25:02.36ID:xAbIA3BY0
暦「……」 

純一「……」 

暦・純一((どうしてだろう……同じ臭いがする)) 

化物語×D.Cかとおもったら

   
アマガミ×化物語だったよちくしょう!!!

    でも
             
面白かったです!! 

神原「阿良々木先輩!BダッシュのBはBLのBだ!」 

カテゴリ:化物語SS

91 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします2010/09/06(月) 18:38:48.82 ID:X44hR6Mo
神原「阿良々木先輩!BダッシュのBはBLのBだ!」



ショートSSです。
誤字脱字は許してください。
では、始まります。

暦「うそつきー」戦場ヶ原「あらあら、仕方ないわね」 

カテゴリ:化物語SS

1 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[saga sage]:2010/09/03(金) 19:20:15.91 ID:ZrJVikAo
ごめんなさい、八九寺さんは出て来ません。

では始めます。


プロローグ

土曜日朝、目覚めると何やら騒がしかった。

ベッドから抜け出し、階段を下りる。

「おはよう」

「あ、兄ちゃん良いところに来た!」

火憐が僕に話しかける。

「ん?どうしたんだ、朝っぱらから」

「聞いてよ、月火ちゃん今日デートなんだって!」

捲し立てる様に話す火憐。

「いいじゃないか」

「よくないよ!今日は私と映画に行くって言ってたのに!」

「あー、ダブルブッキングか」

「火憐ちゃんごめん、本当に蝋燭沢くんと先に約束してたんだよ」

「そんなの信じらーれーなーいー」

「とりあえず落ちつこうぜ、二人とも」

「この状況が落ちついていられる訳ないじゃん!」

火憐の怒りは収まらない。

月火「へぇ?火憐ちゃんには生でして下の妹の私にはゴム付けるんだ」 

カテゴリ:化物語SS

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/21(日) 15:44:29.81ID:+MtX+IGg0
おねがいします 




立て逃げかよ!?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。